JCCテレビすべて
話題の記事集 ネット人気キーワード
2017年11月24日(金)
最新TV速報
     
【ネット人気キーワード】
チバニアン] (47件/週)


11/15 06:17 日本テレビ 【ZIP!】
茨城大学などの研究グループは、千葉・市原市にある地層が約77万年前~12万6000年前の時期が「チバニアン」になる可能性が高くなったと発表。
地球の歴史に初めて日本の地名がつくことになる。
千葉県立中央博物館によると、この時代はナウマンゾウ、ニホンジカ、北京原人がいたという。
市原市の地層は、地球の歴史で最後の「磁場の逆転」がみられる。
茨城大学理学部・岡田誠教授のコメント。
JR東京駅、電車、パワースポットに言及。
羽田空港の表記あり。
千葉・市原市・小湊鉄道月崎駅の映像。

11/15 00:02 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
千葉県市原市にある火山の噴火により約77万年前にできた地層にチバニアンが地球史に関わる上で欠かせないある特徴が見られるとのこと。
地球には地磁気という磁石の性質があり、現在は北極がS極、南極がN極となっている。
しかし過去360万年の間にこの向きは11回逆転していて、最後に逆転したとされるのがこの地層に見られる77万年前。
そんな貴重な痕跡が見られる地層を知ってもらおうと市原市は動画を使ったアピールも始めている。
新たな名所誕生の兆しに地元住民からは喜びの声も。
そんななか早くもこんな商品が。
市原市にあるキムチ専門店・ともえのキムチでは人気商品「落花生入り極上キムチ」が地層の様に見える事から急遽名前を「チバニアンキムチ」に変更。
商標申請しブームに乗りたい考え。
市原市ふるさと文化課・忍澤成視、ともえダイニング・国分弘志社長のコメント。
養老川の映像。
ディズニーランドに言及。

11/15 00:02 BSジャパン 【ワールドビジネスサテライト】
千葉県市原市で発見された地層・千葉セクションを日本の研究チームが当時の生態系などを示すのに最も適した地層として国際地質科学連合に申請。
1次審査を通過し本審査へと出場した。
このまま最終認定されるとこの地質時代の名前を決める事ができ、研究チームは地層がある千葉に因んで「チバニアン」にするとしている。
茨城大学・岡田誠教授のコメント。
国立極地研究所HPの映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組