JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2018年01月22日(月)
最新TV速報
     
【いま経済は】
ユニクロ・今年の経営戦略] (6件/週)

01/13 06:28 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
数々の一流企業を再建してきたプロ経営者のスシローグローバルホールディングス・水留浩一社長を取材。
家賃2倍の都市部で利益を上げる戦略1・“自分専用レーン”で回転率アップ、2・“産地にこだわらず”安くて美味しい寿司ネタ発掘、3・セルフサービスレジを導入。
タッチパネル、原価率、人員コスト削減について言及。
菊地幸夫弁護士のスタジオコメント。

01/13 06:21 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
数々の一流企業を再建してきたプロ経営者のスシローグローバルホールディングス・水留浩一社長を取材。
東京大学理学部を卒業後、広告業界へ。
電通に入社し、「バザールでござーる」の営業を担当。
27歳の時に電通を退社。
外資系大手コンサルティング会社で経営のノウハウを学んだ。
2009年41歳の時、リーマンショックの打撃を受け日本の企業が元気を失っていた。
国が中心となりつくった企業再生支援機構の取締役に就任。
日本航空の再建が浮上。
経営破綻した日本航空の副社長に就任し、日本航空・稲盛和夫名誉会長の右腕として経営再建に着手。
1万6000人の大規模なリストラの陣頭指揮を任された。
日本航空は営業利益2000億円のV字回復をとげ、2012年に再上場。
次のステージに開店寿司を選んだ理由を水留社長に聞いた。
海外の主要都市にも出店を加速したいと語る。
今年の春には台湾に初出店を予定。
スシローは回転寿司業界の常識を打ち破り、都心部への出店を成功させた。
毎日新聞、日本航空・西松遙元社長の映像。
トヨタ、ソニー、南池袋店、五反田店について言及。
画像提供:京セラ

01/13 06:17 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
数々の一流企業を再建してきたプロ経営者のスシローグローバルホールディングス・水留浩一社長を取材。
スシローグローバルホールディングスは、去年8年ぶりに再上場を果たした。
水留社長は経営破綻した日本航空を経営の神様と言われた日本航空・稲盛和夫名誉会長と再建。
次に水留社長は家賃の安い郊外で利益を出す回転ずし業界の常識を打ち破り、都市部への出店を成功させた。
家賃が2倍になっても利益を確保できる戦略。
鮮度抜群のネタを低価格で提供しながら利益も生み出す。
スシローは全国に約500店舗。
2016年9月に東京・池袋・南池袋店、去年5月に五反田店。
それまではすべて郊外に出店。
水留社長は「海外からの訪日観光客が増える中で、行きやすい場所は都心になる。
東京だけでなく大阪、名古屋も含めて100店舗だしたい」と話した。
2015年にスシローの社長に就任。
業界トップを独走していたスシローが水留社長を迎え入れたのはある計画を実現するため。
画像提供:京セラ。
撮影:松浦大。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組