JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2017年01月23日(月)
最新TV速報
     
【いま経済は】
2万円なのに3年半まち・第人気の「ちぐら」って?] (1件/週)

01/12(木) テレビ東京 【ゆうがたサテライト】
2万円なのに3年半まち・第人気の「ちぐら」って?
猫小屋「猫ちぐら」が大人気となっている。
新潟県関川村の最高齢の猫ちぐら職人・横山ノブ(89歳)の紹介。
「ちぐら」はわらを編んで作られた子ども用のゆりかごのこと。
約40年前、農家の使用人が主人の猫に作ったのが猫ちぐらの始まりとなった。
昨今のペットブームで爆発的な人気となった。
1つ作るのに1週間以上かかるため3年半待ち状態。
関川村の高齢化率は新潟県内トップクラス。
コメ以外にこれといった特産物もないため、村は猫ちぐらでの町おこしにつなげようと地元の道の駅で「猫ちぐらの会」のメンバーが実演を行っている。
横山ノブは「これが生きがい」、関川村・農林観光課・渡辺浩一が「猫ちぐらで関川村に行ってみようとなればいい」、猫ちぐらの会・伊藤マリが「技術を伝えたい」と述べた。

▲画面のトップへ