JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2018年12月19日(水)
最新TV速報
【いま経済は】
ふるさと納税の返礼品・地域産品?金券?経済効果は] (5件/週)

12/06 23:07 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
ふるさと納税。
和歌山県高野町の返礼品は旅行券で還元率は5割、静岡県小山町の返礼品はアマゾンのギフト券で還元率は4割。
総務省は寄付額の3割以内、地域の特産品以外を贈らないよう全国の自治体に通知しているが、これを完全に無視した形。
小山町役場シティプロモーション推進課・勝又徳之課長は「なんとか自主財源を確保しようと。
まだ法律的に整備されていないし、寄付が多く集まったので継続的に続けようと」と話した。
小山町が見込む今年度の税収は約37億円。
ふるさと納税で集まった寄付は既に70億円を超えていて、公園や橋の整備に活用するとのこと。
そんななか今日、通知を守らない自治体について菅官房長官は「ふるさと納税の対象から外すよう法改正を検討している」と改めて強調した。
小山町は「法改正されれば制度に則った形で運用していきたい」とした。
日本旅行の表記在り。
野田前総務大臣のコメント。

12/06 23:04 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
ふるさと納税の返礼品による経済効果が発表された。
調査をしたのは事業構想大学院大学とさとふる。
その地域で生産、加工された返礼品とそうでないものを比べると最大6倍、地元への経済効果に差が出ると試算。
北海道網走市・牛渡水産では地元で獲れた毛ガニを使った返礼品「ケダマ」を生産している。
返礼品に選ばれた事で大きな影響が。
以前は卸がメインだったものの今では「ケダマ」の販売数は年間1万個を超える程に。
さらに流氷で漁に出られず仕事が減る時期にも従業員の仕事が増え、収入アップにも繋がる様になったとのこと。
さとふる・青木大介取締役兼COO、牛渡水産・牛渡貴士のコメント。
「霧島」の映像。

12/06 23:04 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
北海道網走市のふるさと納税の返礼品を紹介。
返礼品が魅力的だと寄付金が沢山集まるだけではなく地元への経済効果も生まれている。
しかし一方で金券など地元とは関係なさそうな返礼品もまだ数多く出品されている。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組