JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2021年10月23日(土)
最新TV速報
【いま経済は】
歴代最長総裁・金融政策の行方は] (15件/週)


09/29 06:39 NHK総合・東京 【おはよう日本】
日銀の黒田総裁はきょうで歴代最長在任記録を更新した。
主要中央銀行の資産規模の推移(日銀、欧州中央銀行、米国・FRB/日本総合研究所作成)をグラフ紹介。
黒田総裁は金融機関から大量に国債を買い取り、ETFも買い資金を市場に供給した。
第一生命経済研究所・永濱利廣首席エコノミストは日本経済を大きく活性化したとコメント。
みずほリサーチ&テクノロジーズ・門間一夫エグゼクティブエコノミストは金融政策だけで2%のインフレを起こそうとするのは非常に無理があるとコメント。
「日銀の保有割合」(国債44%・東証一部の株式7%)。

09/28 21:45 BSジャパン 【日経ニュースプラス9】
今日歴代最長の在任期間に並んだ日銀の黒田東彦総裁について麻生太郎財務相は閣議後の記者会見で、「2%の物価上昇目標に向けて努力をしていただき、大変感謝している」と語った。
その上で「個人消費など需要が力強さを欠く現状では金融政策だけでは限界がある」として「金融と財政で両方で手を取り合ってやっていく」と強調した。

09/28 21:33 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
経済部金融担当・横山善一キャップがスタジオで解説:日銀・黒田総裁は、安倍首相、菅首相と二人三脚だったわけだが、あす自民党の総裁選挙を迎える。
候補者の金融政策をどう見る?「コロナ禍でもあるので、財政政策で景気を下支えするということとともに金融政策については、日銀の大規模緩和を支持している候補がほとんど。
黒田総裁も、あくまで2%の目標達成に向けて、大規模な金融緩和を続ける方針を示している。
出口政策についても現時点では時期尚早だと述べている」、今後黒田総裁・どんなかじ取りを求められる?「これまでは安倍政権、菅政権の政策と密接に連携してきたというのが特徴。
コロナ禍では、新政権も同じような関係は変わらないと見られるが、コロナ後、安倍菅政権のときと同じような連携が続くのかどうかがポイントになる。
新政権の下で政府や企業も日銀の金融政策に頼るだけではなく、賃金の上昇、生産性の向上、成長率の底上げなどにもっと力を入れて景気回復をより実感できるような取り組みが求められている」。
河野規制改革相、岸田前政調会長、高市前総務相、野田幹事長代行の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組