JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2021年10月17日(日)
最新TV速報
【いま経済は】
家電から“個電”へ?パナソニック新戦略は個人仕様] (6件/週)


09/21 23:55 日本テレビ 【news zero】
パナソニックが発表したのはインターネットにつながる家電からの情報をテレビやロボット掃除機が通知してくれるサービス。
エアコンのある部屋が高温状態など家電に関する情報だけでなくごみの回収日や薬を飲む時間などうっかり忘れがちの情報の通知も設定できるそう。
筑波大学教授・ピクシーダストテクノロジーズCEO・落合陽一のリモートコメント。
経済情報。

09/21 22:10 テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
需要の高まりを受けて、大手のパナソニックはシンプルさに新たな発想を加えた家電を開発した。
今月発売のオーブンレンジはインターネットとつながったIoT家電だが、購入後、必要に応じて専用アプリから欲しい機能を追加することができる、いわば成長する家電。
たとえば、結婚して子どもが生まれ、作りたい料理の種類が増えたら、グリル機能を追加。
専用アプリからレシピをダウンロードし、ワンタッチでおまかせ調理をすれば、料理の幅も広がり、時短にもつながる。
これまでのように、高機能で付加価値を高める商品開発から、一人ひとりの個人に合わせて価値を提供する家電の「個電」化が今、トレンドになりつつある。
「レイアウトフリーテレビ」はテレビアンテナを接続するチューナー部分をモニターと切り離し、配線をなくしたことで、置く場所や使い方を自由にカスタマイズできる。
コードレススティック掃除機はダストボックスを本体から分離することで軽量化し、操作性を高めた。
さらに、家電同士を連携させると。
離れた場所にある家電の状況に加え、ゴミ出しの日、薬の時間など、個人の生活スタイルに合わせて役立つ情報を家電が知らせてくれるサービスを10月から開始する。
パナソニック・コンシューマーマーケティングジャパン本部・河野明本部長、AllAbout家電ガイド・滝田勝紀のコメント。
東京・品川区の映像。

09/21 18:09 TBSテレビ 【Nスタ】
今日発表された8月の白物家電の国内出荷額。
前の年の同じ月と比べ1740億円と17.8%減少し3カ月連続のマイナスになった(日本電気工業会より)。
去年が巣ごもり需要の影響で好調だった反動や緊急事態宣言の延長が消費者マインドの低下につながった。
ビックカメラ有楽町店で客からの問い合わせが多いのは、大型の冷蔵庫やドラム式洗濯機、それに空気清浄機。
そんな中、パナソニックが今日発表したのがごみの日や洗濯が終わったことなどを自ら音声で教えてくれるテレビや掃除機。
生活に合わせてレイアウトできるテレビ。
テレワークの際は、会議のモニターとしても使える。
カギとなるのは、家電など、ものがインターネットとつながるIoT技術。
IoT市場では、シャープがインターネットにつなぐとメニューを追加できる自動調理鍋を今月発売。
巣ごもり需要を追い風にIoT市場は更なる拡大が見込まれる。
パナソニックアプライアンス社・河野明副社長、ビックカメラ有楽町店・古谷野歩のコメント。
パナソニックオンライン発表会ビックカメラ有楽町店の映像。
コロナに言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組