JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2020年10月20日(火)
最新TV速報
【いま経済は】
西武HD・最終赤字630億円の見通し] (4件/週)

09/24 22:54 BS1 【BSニュース】
西武ホールディングスはこれまで未定としていた来年3月までの1年間の業績予想について、最終損益が630億円の赤字に陥る見通しになったと発表。
グループ全体の決算で最終損益が赤字になれば12年ぶりで、赤字額は過去最大になる。
これは新型コロナウイルスの影響で外出やイベントの自粛が続いた上に、鉄道利用者はテレワークの定着などで回復のペースが鈍く、旅行の需要に連動するホテル稼働率も伸び悩むとみているため。
コスト削減に向けて今年4月から行っている持ち株会社や主な子会社の取締役の報酬カットを継続するほか、鉄道事業では最終電車の時間の繰り上げを検討するとしている。
西武ホールディングス・高橋薫取締役常務執行役員は会見で「回復の見込みについて早いものであれば来年。
ホテル、レジャーは5年かかるだろうとか、比較的厳しい状況をきちんと受け止めて対応を取っていきたい」と述べた。
西武ホールディングスの会見、西武ホールディングス本社(東京・豊島区)の映像。

09/24 20:54 BS1 【BSニュース】
西武ホールディングスは、これまで未定としていた来年3月まで1年間の業績予想について、最終的な損益が630億円の赤字に陥る見通しになったと発表した。
グループ全体の決算で最終損益が赤字になれば12年ぶりで、赤字の額は過去最大になる。
これは、新型コロナウイルスの影響で外出やイベントの自粛が続いたうえに、鉄道の利用者はテレワークの定着などで回復のペースが鈍く、旅行の需要に連動するホテルの稼働率も伸び悩むと見ているため。
コストの削減に向けてことし4月から行っている持ち株会社や主な子会社の取締役の報酬カットを続けるほか、鉄道事業では最終電車の時間の繰り上げを検討するとしている。
西武ホールディングス本社(東京・豊島区)の映像。
西武ホールディングス・高橋薫取締役常務執行役員のコメント。

09/24 18:58 フジテレビ 【Live News it!】
JR東日本に続いて、西武鉄道でも終電の繰り上げを検討。
西武ホールディングスは、最終電車の発車時刻の繰り上げを検討していることを明らかにした。
新型コロナウイルス感染拡大でテレワークの導入が進んだことや、外出自粛で深夜の乗客が減少しているためとしている。
また、繰り上げによって線路保守を行う時間を確保し、作業員の就労環境改善にもつなげたいとしている。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組