JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2019年10月15日(火)
最新TV速報
【いま経済は】
QUICKによる日経平均株価の予想] (16件/週)

10/15 07:20 BSジャパン 【日経モーニングプラスFT】
3月締めの中間決算が始まる。
アナリストの業績予想は下方修正が増加。
ビックカメラは下方修正だったが株価は4%上がっている。
スズキは通期の予想を増益で見込んでいたが2割以上減益予想とした。
しかしこちらも発表後の株価を見ると上がっている。
スズキもビックカメラもここまで下げている。
株価は“悪材料出尽くし”の反応を示している。
安川電機は前の期に比べて半減した。
株価は朝方売られたが終り値は戻している。
受注に底入れの兆しが出ている。
ブレグジット、米中に言及。
日経平均先物(大阪夜間、シカゴ)、日経平均を紹介。

10/15 06:56 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
岡三証券・小川佳紀の日経平均予想レンジは21900円~22100円。
米中通商協議での部分合意を好感して上昇してスタート。
ブレグジットに関する報道次第では2万2000円を挟んでもみ合いの展開。

10/15 06:26 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
岡三証券・小川佳紀の予想レンジは2万1900~2万2100円。
注目ポイント「IPO銘柄の「選球眼」」。
米中協議は波乱無く通過したものの今後も日経平均は先物主導の動きとなる中、新規上場銘柄に注目。
例年10月から年末にかけIPO社数が増える傾向がある。
四半期ごとでは10月から12月が最も多く、今月も7社が上場予定。
今年これまでに上場した55社を振り返ると初値が公開価格を上回ったのが49社、初値の上昇率が平均で70%と高いパフォーマンスになっている。
特に市場別で見てみるとマザーズが85%と突出している。
注意したいのが、その後の株価動向を見ると大きく景色が変わってくる。
初値から直近までの騰落率を見るとマザーズ銘柄は10%強下落していて、過度な初値人気の修正が起きている。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組