JCCテレビすべて
話題の記事集 いま経済は
2019年07月19日(金)
最新TV速報
【いま経済は】
初出展・セブンイレブン・沖縄に] (61件/週)

07/12 07:31 フジテレビ 【めざましテレビ】
7月11日、沖縄県にセブンイレブンが初出店。
午前7時、県内14の店舗が一斉にオープンした。
創業46年、全国に2万店以上展開しているコンビニ最大手のセブンイレブンは、今回の沖縄初進出で全国47都道府県への出店を果たした。
レジ待ちに大行列、一時入場制限が行われた店舗も。
沖縄進出はコンビニ大手3社の中で最も遅い出店。
最も早く沖縄県に出店したのは、1987年のファミリーマート。
その10年後の1997年にはローソンが進出。
既に多くの店舗を展開する2社に対し、セブンイレブンはきのうオープンした14店舗から5年間で250店舗まで増やす計画。
ATM、酒、たばこの表記あり。
利用客のコメント。
■この後は…“名所巡る”2020聖火の道。

07/12 06:07 TBSテレビ 【あさチャン!】
セブンイレブンジャパンはきのう24時間営業から独自判断で縮めた大阪府東大阪市の店主に対し、時短営業を認める契約への切り替えを提案したことを明らかにした。
対立をきっかけに24時間営業の是非などが社会問題になったことを踏まえて柔軟姿勢に転じたとみられる。
セブンイレブン本部は特有の事情がない店には24時間営業を徹底してきた。
国内最大手セブンイレブンの柔軟な対応が広がるようだとその影響は業界全体に及ぶ可能性がある。
東大阪市の店主によると、新契約を結ぶ条件として、時短営業を希望する全店主に認めることやセブンイレブンジャパンの永松文彦社長との面談を求めているという。

07/12 05:36 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
コンビニ・セブンイレブンが沖縄に初上陸。
7月11日午前7時に沖縄県内に14店舗を同時オープン。
一番客は千葉から来た男性。
男性は「やっと47都道府県全部のセブンを巡ることができて大満足」と述べた。
沖縄進出はファミリーマート、ローソンに続く3社目。
今後5年間で250店舗の出店を目指す。
那覇市・那覇松山1丁目店の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組