JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2018年07月22日(日)
最新TV速報
【気になる出来事】
西日本豪雨被害・192人死亡・61人安否不明] (259件/週)

07/13 13:00 NHK総合・東京 【NHKニュース】
甚大な被害が出ている西日本を中心とした豪雨で、NHKの取材では全国でこれまでに192人(広島県・84人、岡山県・59人、愛媛県・26人)が亡くなり、安否不明者は59人に上っている。
捜索や復旧活動が進められ、避難生活をしている人も多い中、被災地を含む西日本と東日本では35度以上の猛暑日となっているところもあり、熱中症に十分な注意が必要。
広島市安芸区矢野東にある住宅団地では、きょうまでに5人までの死亡が確認され、自衛隊や消防が安否がわからない人の捜索を続けている。
自衛隊はきょう、さらに100人程度増員して、当時の目撃情報や災害救助犬を頼りに捜索を続けることにしている。
地区全体の27%が浸水した岡山県倉敷市真備町では、住民たちは朝早くから建物の中や道路に散乱した家財道具などの片付け作業に追われている。
岡山県内では、浸水被害を受けた建物はこれまでに合わせて1万5000棟余に上り、このうち倉敷市真備町ではおよそ4200棟で被害が確認されている。
NHKのまとめでは、岡山県と広島県を中心に、16府県でおよそ6000人が自治体指定の避難所に避難している。
厚生労働省によると、広島県・愛媛県・岡山県などで合わせて20万7000戸余が断水している(きのう午後10時時点)。
今回の記録的な豪雨で、警察庁は自宅が損壊したり、浸水したりして本人確認できる書類をなくしてしまった被災者が多くいるとして、きょうから特例として金融機関で口座を開設できるようした。
また、被災者支援の寄付金を送金する場合、200万円以下までは本人確認を免除するとしている。
熱中症に言及。
愛媛県西予市・宇和島市、広島県熊野町・三原市、小田川の映像。
三原市社会福祉協議会・吉川征司、加藤厚生労働大臣のコメント。

07/13 12:50 BS1 【BSニュース】
甚大な被害が出ている西日本豪雨災害の最初の特別警報が出されてから1週間。
県が各地の警察や消防を取材してまとめたところこれまでに広島、岡山、愛媛を中心に全国で192人が死亡、4人が心肺停止、59人が安否不明。

07/13 12:34 テレビ朝日 【ワイドスクランブル】
大雨特別警報が出されてから1週間。
西日本豪雨による被害:死亡193人、安否不明62人(ANNまとめ)。
広島県の避難指示状況:広島市東区で1地区、広島市安佐北区で4地区、広島市安芸区で11地区、呉市で1地区、熊野町で1地区、東広島市八本松町(広島県HPから)。
岡山県の避難指示状況:岡山市で8地区、倉敷市で12地区、早島町早島(おかやま防災ポータルから)。
市民防災ラボ代表・玉木貴のスタジオコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組