JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2018年07月16日(月)
最新TV速報
【気になる出来事】
広島・呉市内・小中学校一部授業再開] (10件/週)

07/13 12:09 フジテレビ 【バイキング】
西日本豪雨について。
広島市安芸区矢野東では豪雨による土砂崩れの影響でがれきが散乱。
朝から自衛隊、警察、消防など計370人で重機を用いて橋の下など土砂の撤去作業にあたっている。
この地区では5人が死亡し、近所に住む高校3年生の男子生徒を含む2人が安否不明。
広島県呉市では一部の小中学校で授業再開。
広島県内ではこれまでに87人が死亡し、31人が安否不明。
きのう初めて広島県内で35度以上の猛暑日を記録。
大雨特別警報が出てからきょうで1週間が経ったが、今なお捜索が進んでいる。
岡山県倉敷市真備町では50人が死亡。
現在、高温注意情報が発表されている。
水が使えるようになった地域も増えてきている。
一方で、災害ごみが問題となっている。
町内の集荷場は少なく、搬出作業には時間がかかりそう。
衛生面が懸念される。
倉敷市はあすから消毒作業を行う予定。
あすからの3連休では多くのボランティアが駆け付ける予定。
今回の豪雨で194人が死亡、59人が安否不明。
アンガールズ・田中卓志、東国原英夫のスタジオコメント。
(中継)広島市安芸区矢野東、岡山・倉敷市真備町。

07/13 12:05 NHK総合・東京 【NHKニュース】
愛媛・西予・野村町では、断水が続いている。
豪雨災害からきょうで1週間。
きょう午前10時半現在、岡山と広島を中心に16府県で約6000人が、自治体指定の避難所で避難生活を行っている。
きのう午後10時現在、広島や愛媛、岡山など20万7000戸余で断水している。
広島県・呉市では、小中学校の半数近くで授業が再開された。
呉市の小中学校は、来週の火曜日からほとんどで授業を再開する予定。
特に被害が大きかった天応小学校と天応中学校、吉浦中学校では、1学期末まで休校になる。
交通インフラも少しずつ再開している。
広島市と呉市を結ぶ路線バスは、けさから臨時ダイヤで運行を再開した。
中国、四国地方では線路に土砂が流れ込むなど交通インフラに被害が相次ぎ、JR山陽線などは1か月以上運転見合わせが続く見込み。
あすからの3連休を前に、ボランティアの受け付けが行われている。
きょうも厳しい暑さが続いていて、各地で35度以上の猛暑日となっている。
気温の上昇に伴い大気が不安定になり、局地的に急な雷雨のおそれがある。
国道31号線、船、社会福祉協議会、災害ボランティアセンター、予想最高気温、熱中症に言及。
被災者、小学生のコメント。
愛媛・宇和島、和庄小学校、広島・呉、JR予讃線(愛媛・宇和島)、愛媛・西予、岡山・倉敷・真備町の映像。
(中継)愛媛・西予・野村町。

07/13 11:34 フジテレビ 【FNNプライムニュース デイズ】
(中継)広島市安芸区矢野東。
近所に住む高校3年生を含む2人が現在も行方が分からなくなっている。
死亡は5人。
朝から自衛隊や警察、消防による捜索と土砂の撤去作業が行われている。
一方、呉市では一部の小中学校で授業が再開。
再開したのは市内29の小中学校。
長迫小学校の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組