JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2019年12月13日(金)
最新TV速報
【気になる出来事】
神奈川・鉄道事故相次ぐ・脱線想定し訓練] (4件/週)

11/13 21:54 BS1 【BSニュース】
電車と車が踏切で衝突するなど、鉄道の事故が相次いでいる神奈川県で、小田急電鉄が消防などと脱線事故を想定した訓練を行い、けが人の救助方法や乗客の誘導の手順などを確認した。
神奈川県では今年、小田急線や京急線の踏切で電車と車が衝突したほか、横浜市営地下鉄でも電車が脱線したり壁に衝突したりするなど、鉄道の事故が相次いでいる。
こうした中、小田急電鉄の車両基地で、踏切で車と衝突し電車が脱線したという想定の訓練が行われ、駅員や乗務員など約300人が参加した。
毎年この時期に消防などと合同で行われている訓練で、乗務員がすばやく指令センターや消防と連絡を取り、情報を共有したり乗客の安全を確保したりする手順を確認した。
消防隊員が煙が出ている車に放水して出火しないよう対策をとる一方、救急隊員と乗務員が乗客の救助や誘導を行うなどして、連携を確かめた。
小田急電鉄安全・技術部・野中俊昭部長のコメント。
訓練(神奈川県海老名市)の映像。

11/13 20:54 NHK総合・東京 【首都圏ニュース845】
鉄道の事故が相次いでいる神奈川県で、踏切で車と衝突し電車が脱線したという想定の訓練が行われた。
小田急電鉄の駅員など約300人が参加。
乗務員が指令センターや消防と連絡を取って情報を共有する手順などを確認したほか、乗客の救助や誘導を行うなどして連携を確かめていた。
小田急電鉄安全技術部・野中俊昭部長は「警察や消防を含めて横の連携がとれるというのが実践の場では露骨に生きてくる」と述べた。

11/13 18:49 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
鉄道の事故が相次いでいる神奈川県で、踏切で車と衝突し電車が脱線したという想定の訓練が行われた。
小田急電鉄の駅員など約300人が参加し、乗務員が指令センターや消防と連絡を取って情報を共有する手順などを確認した他、乗客の救助や誘導を行うなどして連携を確かめていた。
小田急電鉄・安全技術部・野中俊昭部長のコメント。
神奈川・海老名の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組