JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2017年01月24日(火)
最新TV速報
     
【気になる出来事】
講談社の敏腕社員“妻殺害”否認も…浮上“矛盾点”とは] (2件/週)

01/12(木) 日本テレビ 【Oha!4】
講談社の敏腕社員“妻殺害”否認も…浮上“矛盾点”とは
自宅で妻の首を絞め殺害したとして逮捕された講談社社員の男。
容疑を否認しているが供述にいくつもの矛盾点が浮上。
またもみ合いになって“ヘッドロックをした”などと話していたことがわかった。
男は「モーニング」の編集次長だった。
そのモーニングがきょう読者に向け「本人は無実を主張しておりますので慎重に対処してまいります」とコメントを発表。
男は取り調べで黙秘したという。
男は妻が死亡した原因について事件が起きた翌日に「妻は自分のジャケットで首をつった」と説明していた。
しかし警視庁への取材で矛盾点が徐々に明らかになってきた。
事件が起きたのは去年の8月9日未明。
男の通報で救急隊がかけつけると妻が倒れていた。
男は妻が刃物を持ったため取り押さえたと話していたという。
しかし男が自殺に使われたと話すジャケットから妻の皮膚片などが検出されなかった。
また首には圧迫された際にできる内出血があった一方で、ひもなどの痕はなかったという。
警視庁は男が腕で首を絞め殺害した可能性があるとみて調べている。
さらに倒れていた場所についての矛盾も。
寝室のマットレスから妻のものとみられる尿と唾液の成分が検出されていたことが新たにわかった。
男は当初“妻は階段から落ちた”と説明していた。
警視庁は寝室で殺害したことを隠すため妻を階段から落とし、転落死を装ったとみている。
捜査関係者によると妻は約3年前に子ども家庭支援センターに「夫が子育てしてくれない。
平手打ちされた」などと相談したことがあったという。
元監察医・上野正彦のコメント。

01/11(水) 日本テレビ 【NEWSZERO】
講談社の敏腕社員“妻殺害”否認も…浮上“矛盾点”とは
自宅で妻の首を絞め殺害したとして逮捕された講談社社員の男。
容疑を否認しているが供述にいくつもの矛盾点が浮上。
またもみ合いになって“ヘッドロックをした”などと話していたことがわかった。
男は「モーニング」の編集次長だった。
そのモーニングがきょう読者に向け「本人は無実を主張しておりますので慎重に対処してまいります」とコメントを発表。
男はきょうの取り調べで黙秘したという。
男は妻が死亡した原因について事件が起きた翌日に「妻は自分のジャケットで首をつった」と説明していた。
しかし警視庁への取材で矛盾点が徐々に明らかになってきた。
事件が起きたのは去年の8月9日未明。
男の通報で救急隊がかけつけると妻が倒れていた。
男は妻が刃物を持ったため取り押さえたと話していたという。
しかし男が自殺に使われたと話すジャケットから妻の皮膚片などが検出されなかった。
また首には圧迫された際にできる内出血があった一方で、ひもなどの痕はなかったという。
警視庁は男が腕で首を絞め殺害した可能性があるとみて調べている。
さらに倒れていた場所についての矛盾も。
寝室のマットレスから妻のものとみられる尿と唾液の成分が検出されていたことが新たにわかった。
男は当初“妻は階段から落ちた”と説明していた。
警視庁は寝室で殺害したことを隠すため妻を階段から落とし、転落死を装ったとみている。
捜査関係者によると妻は約3年前に子ども家庭支援センターに相談したことがあったという。
元監察医・上野正彦のコメント。

▲画面のトップへ