JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2017年01月24日(火)
最新TV速報
     
【気になる出来事】
2019年元日から「新元号」検討] (40件/週)

01/12(木) フジテレビ 【めざましテレビ】
<めざましNEWS ON>新元号へ…早くも“平成ショック”?
平成が始まって28年、天皇陛下の退位をめぐり政府は2019年元日に皇太子さまが新たな天皇に即位され元号も改める方向で検討に入った。
カレンダーなどを販売する会社では、新元号の発表の時期によっては商品の完成に影響が出る。
政府は今の天皇陛下に限り退位を認める特例法を制定する方向で調整をすすめており、春ごろに関連法案を提出し成立を図る考え。
小渕恵三官房長官(当時)の映像。
天皇陛下の会見。
高橋書店・日記事業部・吉田泰輔副部長のコメント。
皇太子さま、高橋書店(東京・文京区)、安倍総理大臣の映像。

01/11(水) テレビ東京 【ワールドビジネスサテライト】
<WBS News>2019年元日から「新元号」検討
天皇陛下の退位を巡り、2019年1月1日に皇太子さまが新しい天皇に即位し、同時に元号を改める案を政府内で検討していることが分かった。
天皇陛下は昨年、お言葉の中で「2年後には平成30年を迎えます」と述べられたこともあり、関係者の間では2018年が退位に向けた節目になるとの見方が広がっていた。
こうした中、天皇陛下の退位などを検討する政府の有識者会議は今日、今月23日に予定している論点整理の公表に向けて詰めの議論を行った。
論点整理では、一代限りの退位を認める特例法での対応が望ましいとする見解が盛り込まれる見通し。
総理官邸の映像。

01/11(水) TBSテレビ 【NEWS23】
新元号発表は“来年中に”・有識者会議「特例法」中心に
天皇陛下の退位をめぐり政府内では今から2年後の2019年1月1日に皇太子さまが新たな天皇に即位し新しい元号を適用する案が浮上している。
その場合、一定の準備期間を設けることで国民生活への影響を最小限に抑えるため、来年のうちに新しい元号を発表することを検討していることが新たにわかった。
こうした中、天皇陛下の退位をめぐる政府の有識者会議は、23日にこれまでの議論の論点整理を公表し今の天皇1代に限って退位を認める特例法を中心とした考え方を示す方向。

▲画面のトップへ