JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2019年02月22日(金)
最新TV速報
【気になる出来事】
虐待とDVのなかで…ある母親の告白] (10件/週)

02/12 21:13 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
夫による子どもへの虐待、自身へのDVに苦しんできたという女性が、胸の内を語った。
日に日に増していく、子どもを助けられない苦しみ。
それでも女性は、周囲に助けを求めることはできなかった。
女性の友人は、虐待やDVの可能性に気付いていたと証言。
友人は女性に被害相談窓口のパンフレットを渡したが、それ以上、強く促すことはできなかった。
女性は「それ以上のことをされるのが目に見えていた」と話した。
女性は数年前「離婚してほしい」という子どものことばをきっかけに実家に駆け込んだ。
その後、公的機関や弁護士に相談し離婚。
臨床心理士・信田さよ子は「DVと虐待が家庭内で同時に行われている場合、被害者自身が外に知らせることは難しい」と指摘したうえで「本人たちがつながっている外部の専門機関が意識をもつべき」と述べた。
虐待とDVの傷は、いまだに家族を苦しめている。
長女は今も虐待相談窓口のカードを持ち続けている。
女性は「苦しみはずっと続いていくし、終わらないと思う」と述べた。
市役所、児童相談所、学校、小児科医、医者について言及。

02/12 21:08 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
小学4年生の女児が死亡した事件で、母親は「娘が夫から暴行を受ければ、自分は暴行されないで済むと思った」と供述。
虐待の陰に、DV・ドメスティックバイオレンスが隠れているケースは少なくないという指摘が相次いでいる。
夫による子どもへの虐待、自身へのDVに苦しんできたという女性が、胸の内を語った。
女性は死亡した女児の母親の気持ちが分かるという。
女性は小学生の2人の子どもがいて、夫とは数年前に離婚。
子どもが物心ついたころから、しつけや遊びと称する夫の暴力が始まった。
それでも女性は子どもを助けることができなかったという。
女性は夫の言うことに逆らえず、十分な食事を与えなかったこともあった。
女性と子どもたちをみずからの支配下に置こうとしていたという夫の暴力は、女性自身にも向けられていた。
夫は外部に相談しないよう繰り返し迫ってきたという。
当時の子どもたちの発言を書き取ったノートの内容を紹介。
長女は学校でもらった虐待相談の連絡先が書かれたカードを隠し持っていたが、父親に見つかり破り捨てられてしまったという。
保育園、学校について言及。
女性の長女のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組