JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【気になる出来事】
「まだ生きるんだからね!」・窓に迫る濁流その一部始終] (19件/週)

10/16 18:50 フジテレビ 【Live News it!】
“ゴーゴー”と音を立てて流れる濁流。
これは日曜日の午前5時半頃、長野市に住む20歳の女性が撮影した映像。
台風19号で決壊した千曲川から自宅までの距離はわずか70メートル。
撮影した女性は、60代の祖母と30代のおばとともに逃げ場を失った。
おばは「お母さん、まだ生きるんだからね!お母さんまだ(亡くなった)お父さんの(生きる)分があるから」と祖母に声をかけていた。
家が濁流に飲まれて6時間後、陸上自衛隊のヘリが到着し、3人は救助された。
千曲川の氾濫を自宅から撮影した女性は「川が近いので氾濫したら危ないことは分かってはいたが、より気をつけないといけないということを知った」と話している。
長野市穂保地区、千曲川の氾濫を自宅から撮影した映像。
本人撮影。
千曲川の氾濫を自宅から撮影した女性のコメント。

10/16 17:57 TBSテレビ 【Nスタ】
決壊した千曲川の堤防により、長野市穂保地区は濁流にのみ込まれた。
5分おきに撮影された河川カメラの映像をつなぎ合わせると、土曜日の夜9時ごろから河川敷が水に沈み始め、カメラの向きが変わった日曜日の午前1時前、水が堤防を越えて、住宅地のほうへ次々に押し寄せた。
周辺の地区は、日曜日の午前10時の時点で約10平方キロメートルが浸水。
長野県によると、排水作業は今日昼ごろにほぼ終わったということだが、その一方で被害も明らかになってきた。
全車両の3分の1が水に浸かった北陸新幹線は、複数の車両が脱線していることが分かった。
今日はJRの職員が現地に入り、その状況を確認。
実はこの車両基地は、長野市のハザードマップでは真っ赤な場所に作られていて、最大10m以上の浸水が予想されていた。
北陸新幹線の全面復旧には1~2週間かかるとみられ、車両基地水没の影響は長引きそうだ。
千曲川・長野市、長野新幹線車両センター、長野市ハザードマップよりの映像。
長野県・阿部守一知事のコメント。
提供:国土交通省。

10/16 17:53 日本テレビ 【news every.】
台風19号が関東に直撃した今月12日に栃木・足利市で撮影されたドライブレコーダーの映像を紹介。
栃木・足利市寺岡地区では旗川が氾濫。
7県の55河川79か所で堤防が決壊し、その支流などでも相次いだ氾濫。
福島・いわき市では市内を流れる夏井川の堤防が決壊し、濁流が住宅街に押し寄せ車の半分ほどが泥水につかった。
千曲川の決壊から4日目を迎えた長野市。
穂保地区に隣接する津野地区でも甚大な被害が広がっていた。
津野地区に自宅がある夫婦に同行した。
自宅には泥や水がまだ大量に残っていた。
家の隣にあった農作業小屋も流され、リンゴ畑も一本もない状態。
手作業では片づけが進まず、重機などが必要だという。
宮城県内では被害の全容がいまだ分かっていない。
Google Earth。
宮城・大郷町の映像。
動画を撮影した女性の家族のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組