JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2019年11月14日(木)
最新TV速報
【気になる出来事】
北陸新幹線復旧せず・観光に打撃] (71件/週)




10/16 12:16 NHK総合・東京 【NHKニュース】
台風19号は各地に甚大な被害をもたらした。
断水や停電など各地で生活への影響が続いている。
断水が続いている福島県相馬市では、きょうから市内の小中学校の授業が再開された。
この地域ではきのう試験的な給水が始まったが、水質の確認ができていないためペットボトルの飲料水が配られた。
厚生労働省によりますときょう午前5時現在、合わせて13の都と県で11万6440戸以上が断水している。
日本学生支援機構は自宅などが被災し経済的に影響を受ける学生に対して緊急の奨学金や支援金の受け付けを始めた。
災害救助法が適用された福島県や長野県など13都県に住む学生が対象で、申し込みは在籍する学校を通じて受け付ける。
中央道の一部通行止めによって物流に影響が出ている。
甲府市にある卸売市場では東京の豊洲市場から水産物が届くのがふだんより3時間から3時間半程度遅れている。
また台風やしけなどの影響で漁ができず市場への入荷量は通常の半分程度にとどまっている。
交通情報(北陸新幹線、JR東日本、高速道路、中央道)。
停電情報(東京電力、中部電力、東北電力)。
長野新幹線車両センターの映像。
山梨中央水産・風間稔のコメント。
宮城県に言及。

10/16 11:40 フジテレビ 【FNN Live News days】
全車両の3分の1に当たる10編成、120両が浸水する被害に遭った北陸新幹線の車両センター。
現在、水はなくなり、車両の姿がすべて見えるようになったが、一部の車輪がレールから外れている様子が分かる。
JR東日本は現在、運行可能か調査しているが、線路の冠水によって車両に信号を送る機器が重大な被害を受け、こういった機器の復旧に時間がかかるため、全線再開には少なくとも1週間から2週間かかる見通し。
また台風の影響は金沢の農作物にも及んでいる。
収穫前だったりんごは台風で落下。
金沢市の市場も活気がない。
今のところ高騰などはしていないが、仕入れや価格への影響が懸念される。
首都圏と北陸への移動手段が減ったことから、日本航空と全日空は羽田から小松空港や富山空港に向かう便を大型化したり、臨時便を運航している。
長野市、石川・金沢市、JAL機の映像。

10/16 08:02 BS朝日 【News Access】
台風19号の影響で線路が冠水し、一部区間の運転を見合わせている北陸新幹線について、JR東日本は全線復旧に2週間位かかると発表した。
北陸新幹線は長野駅と新潟県の上越妙高駅間で、終日運転を見合わせている。
北陸新幹線は長野県の車両基地が冠水し、全体で30編成の車両のうち、10編成が被害を受けている。
線路が復旧しても、通常ダイヤより本数が減る見込み。
JR長野駅(長野市)の映像。
 

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組