JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2017年08月17日(木)
最新TV速報
     
【気になる出来事】
大学生活について“大学に面倒みてほしい”学生増] (3件/週)

08/13 07:54 BS1 【BSニュース】
大学生活について“大学に面倒みてほしい”学生増
大学生に自分の大学生活についてきいたところ、大学に学習や生活の面倒をみてほしいと考える学生が増えたことが民間の研究所の調査で明らかになった。
埼玉県の大学は“面倒見のいい大学”を掲げ、学生を手厚くサポートし、「ラーニングセンター」を設置して勉強の仕方などを教えている。
また、教員が学生生活の悩みに応じる体制も整えている。
聖学院大学・清水均副学長は「困難があった時に克服したいという気持ちを支えていきたい」と話す。
民間の研究所の調査では大学の教員が指導、支援するほうが良いと答えたのは38.2%で8年前に比べて22.9ポイント増えていた。
一方、大学生活について満足していると答えたのは、51.1%で8年前に比べて13ポイント減った(ベネッセ教育総合研究所調査・去年11月~12月全国の大学生約5000人のインターネットによる回答)。
ベネッセ教育総合研究所は、“学生にみずから学ぶ姿勢を身につけさせる教育も大切だ”と話している。
埼玉・上尾・聖学院大学の映像。

08/13 05:06 NHK総合・東京 【ニュース・気象情報】
最近の大学生は…“大学に面倒みてほしい”
大学生に自分の大学生活について聞いたところ学習や生活について、大学に面倒をみてほしいと考える学生が増えていることがベネッセ教育総合研究所の調査で明らかになった。
聖学院大学(埼玉・上尾)は“面倒見の良い大学”を掲げ、学生の学習面をサポートしている。
聖学院大学・清水均副学長が「困難があった時に克服したいという気持ちを支えていきたい」と述べた。

08/12 20:04 テレビ朝日 【池上彰のニュースそうだったのか!! 2時間スペシャル】
これから大きく変わろうとしている教育・何がどう違う?最近人気の学校の謎
地方が大変な一方、便利じゃないのに大人気の学校を紹介。
秋田・国際教養大学の周囲は森と田んぼとゴルフ場。
定員105人に対し志願者は約1500人の大人気校。
この大学の学生は企業から信頼があり一流企業の採用担当者が学生に説明会を開くほど、就職率はほぼ100%。
全部の授業を英語で行う。
1年生は外国人留学生と寮生活を送る。
4年間で卒業できるのは約半数。
特色ある教育をする大学が増加している。
世界のどこでも活躍できる人材が求められる。
昔は知識が重視されたがこれからは自ら考える力を身に着けるため国が教育改革を進める。
センター試験の廃止。
国際学習到達度調査PISAから出題。
優木まおみ、麒麟・川島明、伊集院光、柴田阿弥、Wエンジン・チャンカワイ、弁護士・北村晴男のスタジオコメント。
YouTube。
コンビニ、空港、英語、人工知能に言及。
GoogleEarth。
文部科学省、スポーツ庁の記載。
出典・国立教育政策研究所「OECD生徒の学習到達度調査PISAより」。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組