JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2019年09月17日(火)
最新TV速報
【気になる出来事】
横浜市カジノ誘致に反対の声] (80件/週)




08/23 18:28 TBSテレビ 【Nスタ】
横浜港運協会・藤木幸夫会長は「俺は命を張っても反対するから」。
林文子横浜市長は「IR実現に向けて本格的な検討準備を進めることに致しました」横浜市は山下ふ頭にカジノや国際会議場、ホテルなどを建設、2020年代後半に開業予定する計画。
横浜港運協会はIR誘致に反対の立場。
藤木会長はカジノに頼らない独自の構想を持っている。
国際クルーズの拠点、国際展示場、ホテルなどを建設。
IRについて“白紙”と言い続けてきた林横浜市長が“誘致”へと舵を切ったことに対しギャンブル依存の問題など負の側面を懸念する市民から反対の声が上がっている。
地元ではメリットに期待する声もある。
横浜市、横浜市役所の映像。
店員のコメント。

08/23 18:13 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
東京都は20年ほど前からカジノの設置の是非について検討を進めている。
石原元知事は「観光産業を育てて雇用の拡大につなげるために、東京をはじめ全国にカジノをつくるべきだ」と訴えた。
他の自治体とカジノの導入に向けた研究会を立ち上げるなどしたが、任期中の設置は実現しなかった。
首都圏でカジノを含むIRの誘致が再び動きだした。
東京都・小池知事はきょうの会見で、IR誘致の是非を含めて検討を進める考えを改めて示した。
関東地方ではこの他、千葉市も先月、民間企業などから構想案を募集する方針を示している。
IRの整備は当面、全国で3か所までとなっていて、今後、自治体間の競争が一段と激しくなりそう。
都内在住、横浜在住の人のコメント。
東京・新宿の映像。

08/23 18:10 NHK総合・東京 【首都圏ネットワーク】
カジノを含むIR(統合型リゾート施設)について。
きのう関東地方で初めてIRの誘致を進める方針を表明した横浜市。
これに対し、きょう港湾事業者の団体が緊急の会見を開き、反対の声を上げた。
きょう緊急の会見を開いたのは、候補地の山下ふ頭に倉庫などを置く港湾事業者らで作る横浜港運協会。
会見で藤木幸夫会長は、ギャンブル依存症に強い懸念を示した。
藤木会長は改めてカジノに反対する姿勢を鮮明にした上で、横浜市から求められている山下ふ頭からの立ち退きには応じない姿勢を強調した。
波紋が広がる横浜市の誘致表明。
その一方で海外でIRを運営する企業が早速、動き始めた。
シンガポールなどで統合型リゾート施設を展開する米国の企業「ラスベガスサンズ」は、横浜市の誘致表明があったきのう、プレスリリースを公表した。
タイトルは「東京と横浜に焦点」。
これまで検討していた大阪のIR構想への参入を見送り、東京と横浜での開発運営に力を注ぐ考えを示した。
去年8月、来日したラスベガスサンズの幹部はその魅力を語っていた。
シンガポール・マリーナベイサンズの映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組