JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2021年10月22日(金)
最新TV速報
【気になる出来事】
東京感染7日連続で1000人以下に] (16件/週)



09/22 21:05 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
東京ではきょう537人の感染を確認。
7日間連続で1000人を下回り、新規感染者の減少傾向が続いている。
病床のひっ迫は改善に向かっているのか。
比較的症状が重い患者の治療に当たると感染症専門医・東京都済生会中央病院・吉藤歩医師は「入院患者数は、(第5波の)ピーク時の約30~50%くらい。
ようやく軽症から中等症のうち酸素の吸引が必要ない肺炎くらいまでの患者を受け入れられるようになってきた」と述べた上で、「今のうちに第6波への備えを進めるべき」と指摘。
今後警戒すべきはリバウンド。
3連休の最終日となった今週の月曜日は、東京や大阪などの人出は、前の4週間に比べて増加する地点が多くなった。
あすの祝日、人出を抑えることの大切さを改めて思い出してもらいたい。
東京・港区・東京都済生会中央病院の映像。

09/22 20:45 NHK総合・東京 【首都圏ニュース845】
新型コロナウイルス、東京都内ではきょう新たに537人の感染が確認され7日連続で1000人を下回った。
1週間前の水曜日より515人減少。
前週同曜日を下回るのは31日連続。
今日までの7日間平均は590.3人。
前週の52.1%。
7日間平均が前週を下回るのは29日連続。
感染確認の減少が続いている。
都の基準で集計した今日時点の重症患者は、昨日より6人減って146人。
150人を下回るのは8月6日以来。
都は感染が確認された16人が死亡したことを明らかにした。
このうち70代の男性は先月18日に感染が分かり無症状だったため自宅で療養していたが、2日後に死亡。
男性は1人暮らしで、基礎疾患の診察のため医師が自宅を訪れたところ亡くなっていた。
今回の第5波で先月以降、自宅療養中に死亡した人は49人になった。
神奈川県は先月の新型コロナウイルスの感染急拡大を受けて感染した人を入院させるかどうかの基準を厳しくしていたが、新規感染者数の減少を受けて通常の基準に戻すことを決めた。
このほか各県できょう確認された感染者数:埼玉192人、神奈川173人、千葉140人、栃木46人、茨城27人、群馬25人。
神奈川県・黒岩知事の映像。

09/22 20:05 BSフジ 【プライムニュース】
東京都で新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されたのは537人で、先週水曜日の1052人から515人減って、31日連続で前週の同じ曜日を下回った。
また、7日連続で1000人を下回っている。
年代別では10代以下が86人、20代が136人、30代が104人、40代が90人、50代が69人、60代以上が52人などとなっている。
重症者はきのうから6人減って146人となったほか、新たに死亡が確認されたのは16人。
そのほか大阪府で591人、愛知県で270人など、全国ではこれまでに3245人の新規感染者と54人の死亡が確認されている。
デルタ株(提供:国立感染症研究所)の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
人気ランキング
注目番組