JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2018年10月18日(木)
最新TV速報
【気になる出来事】
速報・アイドル自殺で社長が反論] (17件/週)


10/11 22:38 テレビ朝日 【報道ステーション】
愛媛県を拠点とするアイドルグループ・愛の葉Girls・大本萌景が今年自殺した。
遺族が会見を開き事務所からのパワハラや過重労働などが自殺につながったと事務所社長らを相手取り提訴する。
当時の事務所社長から「グループを辞めるなら違約金1億円を支払え」と言われたと主張。
当時の事務所社長は否定。
東京・千代田区、愛媛・松山市の映像。

10/11 18:58 テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】
自殺したアイドルの遺族の会見に対して事務所社長が反論。
3月に死亡した大本萌景の遺族は「所属事務所のパワハラが自殺の原因だ」と主張し、自殺前日に「辞めるなら1億円払え」などと言われたとしている。
hプロジェクト・佐々木貴浩社長は「お金を払えとか言ったのは想像がつかない」など話した。
遺族は約9200万円の損害賠償などを求めるとしているが、事務所側は「パワハラをした事実はない」としている。
愛媛・松山市の映像。
写真提供:遺族。

10/11 18:54 フジテレビ 【プライムニュース イブニング】
愛媛県のご当地アイドルだった少女が自殺したのは“事務所のパワハラなどが原因”と主張する遺族が、明日の提訴を前に涙ながらに思いを語った。
自殺した少女の母親は「私たちで親族は3月21日に最愛なる娘を失いました」と語った。
愛媛県のご当地アイドル「愛の葉girls」のメンバーだった当時16歳の少女は、今年3月自殺した。
訴状などによると少女は、過密なスケジュールなどについて事務所側に相談したところ「お前の感想はいらん」、「世の中をナメるにもほどがあるぜ」などと返された。
遺族は「少女がパワハラ行為などを受けて自殺した」と主張、社長らに慰謝料などおよそ9300万円を求め明日松山地裁に提訴する。
一方、事務所の佐々木貴浩社長は「パワハラを行った事実はなく私や弊社に法的な責任があるとは思っておりません」などと遺族の主張を真っ向から否定している。
東京・千代田区・会見、自殺した少女の映像。
遺族提供。
YouTubeより。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組