JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2018年01月19日(金)
最新TV速報
     
【気になる出来事】
カヌー五輪候補・ライバルに禁止薬物…] (28件/週)

01/14 12:01 TBSテレビ 【アッコにおまかせ!】
2016年のリオデジャネイロオリンピック羽根田卓也がカヌースラロームで日本勢初となる銅メダルを獲得し注目が集まっている日本カヌー界に衝撃な事件が発生。
去年9月に日本カヌースプリント選手権大会が行われ決勝に進出した鈴木康大がライバル選手の飲み物に禁止薬物を混入したことが判明。
被害に遭ったのは小松正治25歳で二人とも東京五輪を目指すトップ選手だという。
小松はレースで優勝したもののドーピング検査で陽性反応が出たため暫定的な資格停止処分となった。
日本アンチドーピング機構は鈴木を8年間の資格停止処分とした。
東京五輪に言及。

01/14 10:42 TBSテレビ 【サンデージャポン】
加害者・鈴木康大(オリンピック出場経験なし。
妻は元カヌー選手で北京五輪6位入賞)と被害者・小松正治の紹介。
杉村太蔵のスタジオコメント「東京オリンピックパラリンピック誘致した時に日本の協会はとにかく反ドーピングだ、と。
この姿勢が評価されて誘致に追い風になったと思う」。
神田松之丞、TVプロデューサー・テリー伊藤、デーブスペクター、実業家・堀江貴文、西川史子、モデル・ダレノガレ明美のスタジオコメント。

01/14 10:37 TBSテレビ 【サンデージャポン】
カヌーの東京オリンピックの日本代表入りを目指す選手がライバルの飲み物に禁止薬物を混入していた問題。
去年9月、石川・小松市で行われた日本カヌースプリント日本選手権決勝。
1位の小松正治から禁止薬物が検出され4年間の資格停止処分、東京オリンピックへの道が閉ざされた。
2か月後、8位だった鈴木康大が小松のドリンクに禁止薬物を混入したことを明かした。
鈴木は立命館大学に進学し大学時代は日本ランキング1位。
30歳で引退したが北京五輪代表の妻と義理の父親が後押しで現役復帰。
福島・二本松市でスポーツジムをオープンし東京オリンピックを目指していた。
1964年東京五輪のカヌー日本代表でサッカー・本田圭佑の大叔父である本田大三郎に取材。
騒動発覚後、鈴木は未だ姿を見せていない。
鈴木は海外遠征前に小松のパスポートと現金2万円を隠し所属先に中傷する内容のメールを送信、他のライバル選手に対しても競技で使用するパドルなどを盗むなど妨害行為を繰り返していた(共同通信)。
カヌー連盟は鈴木を除名処分、事実上の永久追放とする見通し。
石川県警は鈴木を偽計業務妨害と窃盗の疑いで書類送検する方針。
石川・小松市、福島・二本松市、会報誌ふくしまファンクラブの映像。
大正大学碧水会カヌー部・濱田貴史主将、小松正治のコメント。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組