JCCテレビすべて
話題の記事集 気になる出来事
2020年02月19日(水)
最新TV速報
【気になる出来事】
新型肺炎「指定感染症」に指定・指定医療機関・受け入れ態勢は] (29件/週)

01/28 14:23 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない中、政府は6年ぶりに「指定感染症」に指定すると決めた。
日本人救出のためのチャーター機は、今夜出発する。
この後、現地・北京から最新情報を中継する。
きょうの中国政府の会見では、海外メディアから踏み込んだ質問があった。
中国政府は、10万人が感染と言うウワサについて「事実通り公表している」、医療従事者が精神崩壊状態というSNS情報について「カウンセラーを配置してケアする」と説明。
死者は106人、感染者は4515人、感染の疑いは約7000人。
中国政府は、潜伏期間にも感染と言う指摘について「初期に感染はないはず」、入院患者の症状について「軽症、重症」と説明。
武漢に派遣された医療従事者は6000人。
日本政府も対応に追われた。
菅官房長官は、日本人の帰国について「中国から許可が出れば出発できる態勢」と話した。
日本大使館は、武漢滞在の日本人に、メールで「空港への移動に車を手配」と連絡。
茂木敏充外務大臣は「調整がついて、中国側からチャーター機1機を受け入れるための準備が整った」と話した。
新型コロナウイルスの「指定感染症」指定は、来月7日に政令施行。
指定感染症になると。
強制入院・就業制限などが可能になる。
加藤勝信厚生労働大臣は「入国する時に発症せず、その後に発症していることを踏まえ、国内での体制を強化する」と話した。
教育現場での対応について、萩生田光一文部科学大臣は「注意喚起の事務連絡を発出し、最新の情報提供を行った」と話した。
新型コロナウイルスが発生した中国・武漢の街は、ゴーストタウンになっている。
市内の病院では、医師とみられる男性が「もう診察したくない」、医師と見られる女性が「もう耐えられない」と訴えた。
周先旺武漢市長は、深刻な状況について「春節や感染症の影響で、500万人あまりが武漢市を離れた」「感染者は、さらに1000人ほど増える可能性がある」とコメント。
武漢の人口約1100万人の半数が、市外へ出ているという。
中国・李克強首相は武漢を訪問し、医療関係者を激励、病院を新設すると発表した。
中国各地では厳戒態勢が取られている。
武漢から約1000km離れた北京の地下鉄の駅では、乗客一人ひとりの体温をチェック。
映画館など人が集まる場所では、営業をとりやめる措置が取られている。
北京空港の薬局では、マスクが高額で販売されている。
使用済みマスクを拾い販売しようとする男性もいた。
武漢から日本人が帰国した後に待っている問題に迫る。
中国政府の会見の映像。
羽田空港に言及。

01/28 13:10 TBSテレビ 【ひるおび!】
新型肺炎の国内での受け入れ態勢について。
東京都はきのう幹部職員を集めた危機管理対策会議を開いた。
その際、政府チャーター機が羽田空港に着陸した場合の対応を協議。
感染症患者がいた場合、都内では公社豊島病院、都立駒込病院、都立墨東病院、公社荏原病院に搬送される。
検疫で問題がない人も希望があれば都内計12病院で健康相談を受けられるようにする。
病院への移動、空港には都交通局の大型バスを最大8台、320人分を用意する。
千葉の成田赤十字病院は特定感染症医療機関で、病室には専用のトイレ、シャワーがあり、空気の気圧が外より低く設定され、空気が外に漏れないよう工夫されている。
家族との面会はガラス越しに行うかテレビ電話。
ナビタスクリニック理事長・久住英二医師が解説。
熊本市民病院では、きのう中国・武漢市に滞在した男性が帰国後に発熱した想定で訓練を行っている。
神奈川・湘南鎌倉総合病院では手順書を作成した。
佐藤守彦感染対策部長は「大流行の可能性も捨てきれないのでしっかりとした体制を整えたい」としている。
ジャーナリスト・大谷昭宏、原千晶のスタジオコメント。
インフルエンザについて言及。

01/28 11:02 テレビ朝日 【大下容子ワイド!スクランブル】
安倍総理はチャーター機などあらゆる手段を追求して希望者全員を帰国させるということをすでに発表している。
帰国の対象となるのが武漢市を含む湖北省に滞在している日本人およそ560人。
民間のチャーター機2機でもって帰国させるという。
羽田空港を出発し羽田空港に戻る。
チャーター機には医師も同乗する予定。
帰国後はその武漢の日本人の方々は2週間、自宅待機の方針。
今日は2機出発するはずが今日中に1機を派遣する方向へ。
帰ってきた武漢在住の邦人の方々の帰国後の対応、帰国時に新型コロナウイルスによる肺炎を発症した場合は都立駒込病院、公社荏原病院、公社豊島病院、都立墨東病院都内の4つの病院で受け入れ態勢を整えている。
体調に問題のない方で希望者には都立病院などで健康相談に応じる。
順天堂大学・感染制御科学・堀賢教授が解説。
ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正のスタジオコメント。
インフルエンザ、中国、国会、トランプに言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組