JCCテレビすべて
気になる芸能・芸術
2020年02月26日(水)
最新TV速報
【気になる芸能・芸術】
パックン・深まる“地元愛”] (10件/週)

01/29 17:52 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
2017年、パックンは福井県の歴史上の人物に扮して練り歩く「越前時代行列」に地元の名士・由利公正に扮して登場した。
ほかにもふくいブランド大使や福井市の観光大使など福井の魅力を今、全国に伝えている。
福井県で必ず立ち寄るという家族や友人とは来日から26年たった今も、絆が続いている。
その秘けつを聞いてみると「米国人と日本人という付き合い方じゃなくて人対人の付き合い」とコメント。
そんな人々との絆は、パックンの2人の子どもにも受け継がれている。
パックンは「福井はいまのぼくを作っただけじゃなく、今の僕にとっても栄養剤として大事」とコメントした。
NHK福井「ザウルス!今夜も掘らナイト」の映像。

01/29 17:44 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
福井県といえば、化石の発掘で知られる恐竜王国。
そして、今が旬の絶品グルメ、越前ガニ。
さらに、東尋坊など数々の絶景が名所になっている。
そんな福井でパックンは来日してしばらくの期間を過ごしていた。
友人の紹介で福井市内で電気店を営んでいた夫婦の家に毎日のように通うようになり「第二の家」と呼ぶようになった。
すぐに米国に帰るつもりで来日したパックンだったが、しかし、この一家との出会いが大きな転機となった。
そんなパックンが宝物として紹介したのは、このころから「みんなとつながりたい」という思いで独学で日本語の勉強をしたころの数冊のノートだった。
力の結晶となったノートは、なんと11冊にも及び、地域特有の言葉も多く書き留められいた。
奨学金、擬態語に言及。

01/29 17:42 NHK総合・東京 【ニュース シブ5時】
コメンテーターとして、大胆な発言で注目されるパックンことパトリックハーラン。
あるときはお笑い芸人、あるときは、知的エンターテインメント番組の司会者、そして俳優として大河ドラマに出演。
そんなパックンも22歳で来日した当時は、日本語が全くできなかった。
パックンの人生の宝ものに迫る。
プロフィールを紹介。
コロラド州出身、10歳から新聞配達などで働く苦学生を経て1993年にハーバード大学卒業後、友人の誘いで来日した。
「龍馬伝」「英語でしゃべらナイト」「爆笑オンエアバトル」の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  営業マン横道日記
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  営業マン横道日記
人気ランキング
注目番組