JCCテレビすべて
気になる芸能・芸術
2018年11月14日(水)
最新TV速報
【気になる芸能・芸術】
かこさとし“最期のメッセージ”] (92件/週)




11/10 07:51 フジテレビ 【めざましどようび】
女優・宮沢りえがほくろを除去したことについて話題となっている。
所属事務所に確認をとると「ほくろを取ったことは間違いない」と事実を認めた。
SNSのコメントを紹介。
はなふさ皮膚科・花房火月理事長は「加齢とともにほくろが膨らんできていると思う。
ふくらんできたほくろはとったほうが美しく見えることが多い」とコメント。

11/10 06:28 日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
会員限定ブログより「もう、ストレス以外のなにものでもない。
寿命が縮まっているのではないかとも感じる」と大倉忠義(関ジャニ∞)が一部のファンに苦言を呈した。
8日に携帯専用サイト“ジャニーズウェブ”内の会員限定ブログを更新。
一部のファンの度が過ぎた行為にストレスを感じていると明らかにした。
八乙女光(Hey!Say!JUMP)も会員限定のブログで「新潟からの帰りの東京駅、マナーの悪い人が多かったです」。
ことし9月にKing&Princeを見ようと仙台駅の新幹線乗り場にファンが殺到。
出発時間が数分遅れるなどの騒ぎが起きた。
一般の方のコメント。
映像提供:アフロ。

11/10 05:54 フジテレビ 【新・週刊フジテレビ批評】
「日刊スポーツ」芸能記者・梅田恵子、ライター・イラストレーター・吉田潮、ドラマ解説者・コラムニスト・木村隆志、フジテレビアナウンサー・久代萌美が「大物&旬の主演が集結・秋ドラマ徹底批評」。
TBS「下町ロケット」(阿部寛、土屋太鳳。
脚本・丑尾健太郎)について、吉田「私は日曜劇場大嫌いで、相変わらずだが、今回はトランスミッションの話なので、下町トランスミッション」、梅田「いつもと同じ感は否めない。
努力、友情、勝利の少年漫画の三要素が必ずあるのでつい見ちゃう自分もいる」、木村「この作品はドラマ好きな人ほど響かない。
誘導されているというのが伝わってくる演出や脚本」。
NHK「昭和元禄落語心中」(岡田将生、山崎育三郎。
脚本・羽原大介)について、梅田「山崎育三郎が素晴らしい」、吉田「主演の岡田将生が落語が下手。
でもそういう役でいい、今の段階は。
キャスティングも良い」、木村「映像だけ見たら一番ではないかと言うクオリティ」。
BSフジ「警視庁捜査資料管理室(仮)」(瀧川英次、小橋めぐみ。
脚本・山内直哉)について吉田は「自分の妄想で事件を解いていくという。
どうでもいい話なのだがはまりかけている」、木村「踊る大捜査線からの亀山千広(BSフジ代表取締役社長。
元フジテレビドラマプロデューサー。
代表作「あすなろ白書」「ロングバケーション」「踊る大捜査線」)の流れで見ている人がいる。
フジテレビも攻めて欲しい」とスタジオコメント。
ネットに言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組