JCCテレビすべて
気になる芸能・芸術
2017年08月17日(木)
最新TV速報
     
【気になる芸能・芸術】
稲川淳二・怪談話伝説リアクション芸] (3件/週)

08/13 08:22 日本テレビ 【シューイチ】
<中山のイチバン>稲川淳二・怪談話伝説リアクション芸
怪談話でおなじみの怪談師・稲川淳二を取材。
怪談を始めたのは深夜ラジオのパーソナリティーをしていたころ。
活動の場をテレビに移してからも怪談を披露する場が増え、稲川淳二=怪談のイメージが世間に定着。
稲川は「(怪談を)一生懸命やりたかったので15年前にテレビタレントをやめた」と話した。
全国ツアーはことしで25周年。
自身も70歳の節目を迎える稲川にとって怪談とは「自分の故郷」だという。
パーソナリティー時代・オールナイトニッポン2部、とりあえずイイ感じ。
の映像。
経済ジャーナリスト/作家・渋谷和宏、キッズライン・経沢香保子代表、日本テレビ報道局・笛吹雅子、KAT-TUN・中丸雄一のスタジオコメント。

08/13 08:12 日本テレビ 【シューイチ】
<中山のイチバン>稲川淳二・怪談話伝説リアクション芸
怪談話でおなじみの怪談師・稲川淳二を取材。
毎年夏に開催している「MISTERY NIGHT TOUR2017稲川淳二の怪談ナイト」が今年で25年目に突入。
全国52カ所を回り怪談を披露。
稲川が「ツアー中に起きた奇妙な体験」を語った。
自身の実体験、人の体験談を怪談として世に送り出している。
稲川が霊感に目覚めたのは幼少のころ。
稲川淳二のルーツはタレント。
もともと工業デザイナーとしてデザイン会社に就職。
自動車などのデザインを手掛ける中、舞台美術の仕事に携わったことが芸能界に入るきっかけになった。
多くのバラエティー番組に出演。
初代リアクション芸について。
戦った動物はワニ、猛牛など。
熱湯風呂も元祖は稲川。
東京・西東京市・保谷こもれびホール、スーパーJOCKEY、天才たけしの元気が出るテレビ!!、ルックルックこんにちはの映像。
心霊スポット、富士の樹海、ダチョウ倶楽部、出川哲朗について言及。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新のTV・CM  最新CMはコチラ>>
アクセスランキング
注目番組