JCCテレビすべて
気になる芸能・芸術
2019年07月17日(水)
最新TV速報
【気になる芸能・芸術】
反社会的勢力の会合に参加・吉本興業11人謹慎処分] (14件/週)

06/25 07:06 日本テレビ 【ZIP!】
くまだまさしが出演していた神奈川県の取り組みをアニメーションで伝えるPR動画。
担当者は「“かなかなかぞく”は子どもたちに人気の動画。
いったん配信は停止。
くまだまさしさんは出演はご遠慮いただきたいと思っているが、代わり誰かは未定」と述べた。
ムーディ勝山をPRメンバーの1人としていた滋賀県・草津市はホームページを削除し、「今後の対応は検討中」としている。
騒動の発端は7日発売の週刊誌で、反社会的グループの会合に雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮など芸人が出席。
会合が行われたのは5年前で、事務所を通さない「闇営業」でお笑いのネタや歌を披露していたと報じられた。
吉本興業は仲介役を務めた元カラテカ・入江慎也との契約を解消。
この時、宮迫はツイッターで金銭の受領を否定。
翌日には田村もツイッターで金銭の受領を否定。
昨日発表されたコメントでは一転金銭の受領を認めた。

06/25 06:54 TBSテレビ 【あさチャン!】
振り込め詐欺グループとの間で闇営業を行い、金銭を受け取っていたとして吉本興業所属の雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさし、天津・木村卓寛、ムーディ勝山、2700・八十島と常道、ザパンチ・パンチ浜崎、ストロベビー・ディエゴらお笑い芸人が当面の間活動を停止することとなった。
またワタナベエンターテインメントのザブングル松尾陽介と加藤歩が謹慎処分に。
発端は写真週刊誌「FRIDAY」に掲載された記事だった。
それによると、カラテカ・入江慎也の仲介で宮迫らが振り込め詐欺グループの忘年会に会社を通さず参加していたという。
入江は吉本興業から契約を解消されている。
宮迫や田村は参加自体は認め“詐欺グループとは知らずギャラは受け取っていない”と説明していた。
しかし吉本興業の発表ではヒアリングなどの結果、否定していた金銭の受け取りを確認したという。
テレビ各局は処分を受けたタレントが出演していた番組の放送を見合わせるなど対応に追われている。
吉本興業に所属していた元芸人、るみねtheよしもとで鑑賞した人のコメント。
吉本興業、宮迫、田村のコメント紹介。
大阪市、東京・新宿区、宮迫と田村のツイッターの映像。
田村淳、バンビーノについて言及。

06/25 06:25 TBSテレビ 【あさチャン!】
雨上がり決死隊・宮迫博之らが5年前に振り込め詐欺グループの忘年会に参加していたと写真週刊誌「FRIDAY」が報じた問題について吉本興業は雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島晋成、くまだまさし、ムーディ勝山、天津・木村卓寛、ザパンチ・パンチ浜崎、2700・八十島・常道、ストロベビー・ディエゴら11を、ワタナベエンターテインメントはザブングル・松尾陽介、加藤歩を謹慎処分にした。
週刊誌では忘年会に参加したタレントが詐欺グループから金銭を受け取っていたと報道していたが宮迫や田村は当初金銭の受け取りを否定していた。
しかし吉本興業の内部調査によって金銭の受け取りがあったことが分かった。
また会社を通さない“闇営業”だったということで仲介役のカラテカ・入江慎也は6月4日付けで吉本興業から契約を解除された。
TBSテレビでは当該タレントについて番組への出演見合わせを決定した。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組