JCCテレビすべて
気になる芸能・芸術
2019年07月19日(金)
最新TV速報
【気になる芸能・芸術】
闇営業・雨上がり宮迫ら11人謹慎処分] (14件/週)



06/25 05:43 テレビ朝日 【グッド!モーニング】
吉本興業、ワタナベエンターテインメントは闇営業問題で芸人13人を処分。
雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、レイザーラモンHG、ガリットチュウ・福島善成、くまだまさし、ザパンチ・パンチ浜崎、天津・木村卓寛、ムーディ勝山、2700・八十島宏行、常道裕史、ストロベビー・ディエゴら。
テレビ朝日の対応を紹介。

06/25 05:26 TBSテレビ 【あさチャン!】
雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮ら吉本興業などに所属する複数のタレントが写っている写真。
今月上旬、フライデーは宮迫らが振り込め詐欺グループの忘年会に参加していたと報じた。
きのう宮迫の他、レイザーラモンHG、福島善成(ガリットチュウ)、くまだまさし、ムーディ勝山、木村卓寛(天津)、パンチ浜崎(ザパンチ)、八十島、常道(2700)、ディエゴ(ストロベビー)ら11人らが当面の間活動を停止し謹慎処分とすることを発表。
ワタナベエンターテインメントもザブングル・松尾陽介、加藤歩も謹慎処分とした。
当初は“ギャはもらっていない”と説明していたが宮迫らは「金銭を受領していたことを深く反省しております」。
吉本興業は「一定の金銭の受け取りがあった」としたものの、詐欺グループとの認識はなかったと結論付けている。
FRIDAYの映像。

06/24 21:21 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
反社会的勢力を相手にいわゆる闇営業を行ったとして、吉本興業がタレント11人を謹慎処分にした。
処分されたのは、お笑いコンビ・雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、住谷正樹、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、八十島宏行、常道裕史、ディエゴで、当面活動を停止する。
吉本興業は今月4日、お笑いコンビ・カラテカとして活動していた入江慎也が、平成26年の年末、振り込め詐欺に関係するグループの会合に複数のお笑い芸人を出席させていたとして契約を解消。
その後、所属する芸人にヒヤリングなどを行った結果、11人がこの会合に参加して、金銭を受け取っていたとして謹慎処分にしたことを明らかにした。
吉本興業は当初「11人が金銭を受け取っていたことは確認できない」としたうえで、会社に無断で営業活動を行ったとして、厳重注意の処分としていた。
11人は「反社会的勢力が主催した会合だったという認識はなかった」としている。
大阪・なんばグランド花月の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組