JCCテレビすべて
ビッグニュース
2017年11月24日(金)
最新TV速報
     
【ビッグニュース】
TPP11合意内容を発表] (120件/週)

11/16 07:13 BSジャパン 【日経モーニングプラス】
ベトナムのグエンスアンフック首相は日本経済新聞の取材に対し、TPP11環太平洋経済連携協定について「米国の復帰の可能性を信じ、備えるべきだ」と述べた。
今後は日本と連携して米国に参加を働きかける考えで、日本、ベトナム両政府は包括的で質の高い協定内容を実現するように引き続き努力しなければならないと述べ、TPPの更なる充実に意欲を示した。
安倍総理の映像。

11/16 05:56 テレビ東京 【Newsモーニング・サテライト】
ベトナム・グエンスアンフック首相は、日本経済新聞と会見し日本やベトナムなど11カ国が参加することで大筋合意したTPP11について「米国の復帰の可能性を信じ、備えるべきだ」と述べ、日本と連携して米国に参加を働きかける考えを示した。
日本経済新聞、安倍総理大臣の映像。

11/16 05:38 BSジャパン 【早起き日経+FT】
ベトナムのグエンスアンフック首相は15日、日本経済新聞の取材に応じTPP・環太平洋経済連携協定について「米国の復帰の可能性を信じ、備えるべきだ」と述べ、日本と連携して米国に参加を働きかける考えを示した。
安倍首相の映像。

11/16 04:07 TBSテレビ 【はやドキ!】
ベトナムのフック首相はハノイでTPP11について「米国の復帰の可能性を信じ、備えるべきだ」と述べ、日本と連携して米国に参加を働きかける考えを示した。

11/15 22:30 BS1 【国際報道2017】
日本を含む11か国は先週、TPP・環太平洋パートナーシップ協定の発効で大筋合意したことについて。
米国・ロス商務長官はTPPについて、発効にこぎつけるのは難しいのではないかとの認識を示した。
ロス商務長官は「多国間の貿易協定の交渉は時間がかかるの問題だ」として、二国間の貿易協定を進めていく考えを改めて示した。
ベトナム・ダナン、茂木経済再生相の映像。

11/15 21:33 NHK総合・東京 【ニュースウォッチ9】
米国・トランプ大統領の最側近として米国第1主義の政策を作り上げた米国ホワイトハウス前首席戦略官・スティーブンバノンは、大統領の判断に大きな影響力を持つとされ「陰の大統領」と呼ばれていた。
政権を去った今も大統領と緊密に連絡を取り合っているスティーブンバノン前主席戦略官がNHKのインタビューに応じた。
国際社会との協調を拒否し、米国第1主義を貫くトランプ大統領の政策を主導してきた。
バノン前主席戦略官はインタビューで米国第1主義へのこだわりを強調。
トランプ大統領を背後から操る「偉大な操縦者」と紹介されたこともある。
去年8月にトランプ陣営の選対本部責任者に就任。
保護主義的な政策を訴え、勝利の立役者になった。
首席戦略官として中東などからの入国を禁じる大統領令などを主導。
かつては自らが運営する保守系サイト・ブライトバードニュースデイリーで「ヨーロッパではキリスト教が滅び、イスラム教が台頭している。
シリコンバレーの経営者の多くはアジア出身だ。
経済よりこの国のあり方が重要だ」と主張。
TPP、入国審査、パリ協定について言及。
MANDEL NGAN/Getty Images提供の映像。

11/15 12:57 BS1 【BSニュース】
米国のロス商務長官は日本を含む11か国がTPP環太平洋パートナーシップ協定の発効で大筋合意したことについて、離脱した米国の大きな市場への参入のメリットがないまま各国が協定の発効にこぎつけるのは難しいのではないかという認識を示した。
ベトナム・ダナン、ワシントンの映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組