JCCテレビすべて
ビッグニュース
2017年03月31日(金)
最新TV速報
     
【ビッグニュース】
都議会百条委に石原元都知事] (508件/週)

03/23(木) TBSテレビ 【あさチャン!】
<揺れる都政~小池劇場の行方~>“クリンチ作戦”から反撃へ…“対小池”強める・都議選まで3か月…自民党が一転
都議選まで3ヶ月。
自民党都連は反転攻勢に出ると対決姿勢を鮮明にした。
時事通信特別解説委員・田崎史郎は今年1月「都議選までの自民党の対応は“小池に抱きつく作戦”」と語っていた。
きのう改めて話を聞くと「自民党は基本的に抱きつき作戦。
自民党は小池をいじめていると取られた瞬間また批判を受ける。
クリンチ作戦を続けながら片方の手で小池のおなかをうっているという形。
百条委員会で責任追及が一段落し、本当の問題は豊洲に移転するかどうかになってきて“小池の判断が問われる”との攻め方をできるようになった」と答えた。
自民党・下村博文都連会長は「小池知事のイエスマンばかり集めたら都政が失墜する」と発言。
すると小池知事は「自民党都連にはイエスマンどころかノーマンもいない」とした。
都議会議員選挙の告示は6月23日、投開票は7月2日。
写真・アフロ。
自民党都連の会合、東京都庁の映像。

03/23(木) TBSテレビ 【あさチャン!】
<揺れる都政~小池劇場の行方~>豊洲問題で攻…自民党“政争の具”と批判・都議選まで3か月…
都議選まで3ヶ月。
自民党都連は反転攻勢に出ると対決姿勢を鮮明にした。
きっかけになったとみられるのは石原元知事などへの追及が行われた豊洲市場移転問題の百条委員会。
自民党都連・下村博文会長は「市場移転問題を都議会議員選挙の政争の具にすることで石原都政とそれを支えていた自民党にダメージを与える戦略だとしたらそれは邪道」と発言。
小池知事を追及する姿勢を打ち出していた。
そして都議会予算特別委では自民党都議から厳しい追及が相次いだ。
自民党・崎山知尚都議のコメント。
自民党都連の会合の映像。
復活予算について言及。

03/22(水) BSジャパン 【日経プラス10】
<トーク+>進まぬ市場移転問題・どう決着させるべき?
ゲストは元三重県知事・北川正恭。
石原慎太郎元知事「科学者が安全だというのになぜ豊洲に移転しないのか不可解。
(小池知事は)不作為の責任が問われるべきだ」(3月20日・都議会百条委員会にて)。
北川は「百条委員会の中で説明した上で、今度は小池知事が決断しなければ不作為だというところまではいいが、石原が告発をするという事は知事経験者としては断じて言ってはならない。
前提が無く不作為を一方的に突き付けたのはまずかったという感じがする」と解説。

03/22(水) BSジャパン 【日経プラス10】
<トーク+>豊洲市場移転スケジュール
ゲストは元三重県知事・北川正恭。
豊洲市場への移転に向けた主な日程:2017年4月…百条委員会。
専門家会議の審議・評価。
5月…市場問題PTの審議。
6~7月…環境アセスメント審議→総合的な判断→都議会選挙?→必要な追加対策工事→農水大臣への認可手続。
冬~2018年春…豊洲市場へ移転。
再アセス→2018年冬~2018年春移転。
グラフ「豊洲市場地下水モニタリング」(第4回豊洲市場における土壌汚染対策に関する専門家会議資料より)。
北川は「慎重にしなければいけないが、小池知事が最高の専門家会議の英知を集めて判断すべき。
できるだけ早くしないと現在市場は動いているわけで、そこで生計を立てている人もいる。
結論を先送りにするという事は執行権者としての責任を放棄していると取られても仕方がないと思う。
いずれかの時期に早く結論は出すべき」と解説。

03/22(水) BSジャパン 【日経プラス10】
<トーク+>元三重県知事・北川正恭
ゲストは元三重県知事・北川正恭。
百条委員会での石原都知事への証人喚問について北川は「石原は裁判の事も頭にあったと思うが、言葉を慎重に選んだ。
緊張感のない百条委員会にはなった。
都庁全体、都議会全体に無責任体制が現れてきたことは評価してもいい。
石原は豊洲に決断したという事は自分の責任だという事。
任せ放しという事ならば都知事としては全く無責任なこと。
任せるのはいいが十分な報告を受けてその上で豊洲に決定したということを言った上で小池知事が不作為だと言うならまだしも、自分はそちらはわからないとか部下に任すと言ってそれで不作為だというのは石原は言い過ぎだろうと思う。
都議会もなぜ今更百条委員会なのか、なぜその時にやっておかなかったのかという事を含めて、無い物をあると言って都議会をだましてきた。
都議会はそれを追及できなかったということをその時点でやっておくべきであって、今回百条委員会や特別委員会で遅ればせながら少しずつ出てきたというのは小池効果であって評価すべき点もあるが、全体は緊張感が無かったと思う」と解説。
盛り土、青島元都知事、公明党に言及。

03/22(水) BSジャパン 【日経プラス10】
<トーク+>先の見えない豊洲市場移転問題・小池知事が取るべき手段は?
先週末3日連続で行われた都議会による百条委員会。
証人として呼ばれたのは歴代の市場長4人と用地取得交渉にあたった元副知事、かつての最高責任者。
これまでに20時間以上を費やし証人への質疑を続けているが、真相解明には遠い状況。
都が行った試算でも年間約100億円の赤字になると言われる豊洲市場。
移転の目途はまだ立っていない。
問題の根本はどこにあるのか、小池都知事は何をどう決断すべきなのか。
地方自治に詳しい元三重県知事・北川正恭に聞く。
浜渦武生元副知事、都庁、専門家会議の映像。
石原慎太郎元知事、曽根肇議員(共産党)、小松久子議員(生活者ネットワーク)、小池百合子都知事、市場関係者のコメント。
食の安全に言及。

03/22(水) NHK総合・東京 【首都圏ニュース845】
小池都知事が講演・「豊洲市場移転・プロセスふみ判断」
都内で講演した東京・小池知事は、百条委員会での石原元都知事の「地下水について非常に厳しい基準を設置したことは間違いないがハードルが高すぎたかもしれない」という発言について「ハードルを高く上げられたことを私はむしろ一歩一歩進めてきた」と述べた。
築地市場の豊洲への移転について小池都知事は「一つ一つのプロセスを踏んで総合的な判断をする」と述べ、去年公表した移転の今後の方向性に従って専門家会議などの検証をすすめ最終的な判断を行う考えを示した。
東京・千代田区の映像。

▲画面のトップへ