JCCテレビすべて
ビッグニュース
2020年06月01日(月)
最新TV速報
【ビッグニュース】
黒川検事長が辞表提出] (178件/週)

05/23 17:51 TBSテレビ 【報道特集】
東京高検・黒川弘務検事長の賭け麻雀問題で揺れる検察合同庁舎ビル。
すべての検察官は、秋霜烈日のバッジを胸につけている。
検察官は時の権力から独立して、強く、厳しく、正しい態度と意思が求められているという意味。
黒川検事長の行った行為はこのバッジの精神を裏切る行為と言われても仕方がない。
安倍首相は「法務省、検察庁の人事案を最終的に内閣として認めたものであり、責任は私にある。
批判は真摯に受け止めたい」と述べた。
黒川検事長の処分は2番目に軽い訓告。
6000万円を超える退職金が支給される見込み。
立憲民主党・安住淳国対委員長は「更迭、免職に値するのでは」と述べた。
検察庁法改正案について法務省に反対の意見書を出した松尾邦弘元検事総長が取材に答え「残念。
検察は人事を含め司法の一部。
検察官の人事は従来から尊重されてきたが、揺るぎかねない時代になってきた。
心してもらいたい」と述べた。
写真:読売新聞/アフロ。

05/23 07:32 フジテレビ 【めざましどようび】
東京高検・黒川弘務検事長は産経新聞記者2人、朝日新聞記者1人と賭けマージャン。
記者のハイヤーに同乗して帰宅していた。
約1万~2万円の現金のやり取りがあり、約3年前から月に1、2度のペースで行われていた。
きのう黒川弘務検事長の辞任が閣議決定された。

05/23 07:16 フジテレビ 【めざましどようび】
黒川検事長の後任に内定しているのが名古屋高検の林真琴検事長。
黒川検事長と同期で刑事局長として検察改革を進めるなど法務行政に携わっていた。
林検事長の同期だという若狭勝弁護士はかなり優秀で法的観点でしっかりと物事を考える人物だとコメント。

05/23 07:11 フジテレビ 【めざましどようび】
東京高等検察庁のトップ、黒川弘務検事長が週刊文春に報じられた賭けマージャンをしていたとされる問題。
黒川検事長は事実を一部認め一昨日辞表を提出。
昨日開かれた閣議で辞職が承認された。
森法相は安倍首相に進退伺を提出したとコメント。
しかし、首相からは強く慰留されたとのこと。
立憲民主党・逢坂議員は辞表を出すべきではとコメント。
野党会派・階議員は責任を取って辞任する考えはないのかとコメント。
野党会派・柚木議員は(黒川検事長の)退職金はいくら出るのかとコメント。
立憲民主党・西村議員は受け入れがたいとコメント。
今回黒川検事長は処分内容としては下から2番目に低い訓告。
このため6000万円以上とされる退職金も支払われる見込みだという。
無所属・山尾議員のコメント。
政治アナリスト・伊藤惇夫はあまりにも黒川検事長に対して優しすぎるとコメント。
賭け麻雀をめぐってはとばく容疑でタレントが現行犯逮捕されたことがあった。
黒川検事長の逮捕はあるのかについて、元検事・若狭勝弁護士は特殊事情がないととばく罪で検察が検挙するというのはないとコメント。
さらに、麻雀の際のハイヤー代を新聞記者が支払っていたとの報道がありこれが賄賂の当たるのではとの指摘もある。
法務委員会、内閣委員会、厚生労働委員会の映像。

05/23 06:58 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
賭けマージャン問題で電撃辞職した東京高等検察庁・黒川弘務検事長。
週刊文春では「マージャンだけでなくカジノも大好き(検察関係者)」「黒川のカジノ好きは有名。
韓国やマカオだけでなく、ヨーロッパのカジノにまで出張の仕事が終われば遊びに行っていた(IR関係者)」と報じられていた。
黒川幹事長の定年を延長する異例の人事を決めた安倍政権。
野党は任命責任を激しく追及。
無所属・階猛議員は「大臣が責任を取って辞任する考えはないか?」と質し、森まさこ法務大臣は「責任を痛感。
総理に進退伺を提出した。
総理から強く慰留された。
辛い道だが検察の信頼回復のためできることをしていきたい」と答弁。
秋の臨時国会で成立をはかる予定だった国家公務員法改正案について、政府は方針転換。
菅官房長官は「新型コロナウイルスによって法案を作ったときとは状況が違っているのではとの中で検討が必要」と述べた。
東京高等検察庁・黒川弘務検事長の処分が訓告となったことで大きな波紋を呼んでいる今回の問題。
処分は妥当だったのか。
退職金は満額支払われるか。
衆議院法務委員会の映像。

05/23 06:54 テレビ朝日 【週刊ニュースリーダー】
東京高等検察庁・黒川弘務検事長は東京大学法学部卒業後、1983年に検事に任官。
元検事で同期として40年以上の付き合いだという若狭勝弁護士は「極めてフランクで人当たりもいい」と述べた。
黒川検事長は検察庁から法務省に異動し、2011年には法務省官房長を5年間務めた。
若狭弁護士は「職務上安倍政権を支えていた」と述べた。
2016年に事務方トップ・事務次官に昇格。
2017年には共謀罪法の成立にも尽力。
去年1月に検察ナンバー2・東京高等検察庁検事長の座についた。
週刊文春によるとプライベートでは「カジノ好きは有名。
ヨーロッパのカジノにまで出張の仕事が終われば遊びに行っていた(IR関係者)」。
東京高検検事長就任会見、衆議院法務委員会、安倍総理大臣の映像。

05/23 06:10 フジテレビ 【めざましどようび】
賭けマージャンを行っていたことが発覚した東京高検の黒川検事長の辞職が、きのうの閣議で承認された。
国会で問題となったのは退職金。
6000万円以上とされる退職金が満額支給される見通しで、理由となった「訓告」処分をめぐり、野党側は森法務相の辞任を求めている。
野党会派・小川淳也議員、森法相、国民民主党・後藤議員の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組