JCCテレビすべて
ビッグニュース
2017年08月17日(木)
最新TV速報
     
【ビッグニュース】
北朝鮮問題] (1021件/週)




08/17 16:03 BS1 【ワールドニュース アメリカ】
<米国・PBS>トランプ大統領「賢い決断」
トランプ大統領は北朝鮮が緊張をやわらげる行動に出たことを歓迎し、「金正恩労働党委員長がグアム島周辺に向けた弾道ミサイル発射計画を見合わせたことはとても賢い決断だ」とツイッターに投稿。
グアムの国土安全保障担当顧問は冷静な対応を呼びかけている。
中国も言葉による威嚇にブレーキをかけるよう両国に求めた。
ティラーソン国務長官について言及あり。

08/17 15:59 日本テレビ 【news every.】
<every.time4>陸上型「イージスアショア」・北朝鮮ミサイル備え導入へ
防衛省はイージス艦のミサイル防衛システムを陸上に配備するイージスアショアを導入する方針を固めた。
防衛省は北朝鮮に対する防衛力を強化するため、来年度予算の概算要求で「イージスアショア」の本格的導入のための予算を初めて盛り込む。
システムを米国から購入するため、小野寺防衛相は2プラス2・外務防衛閣僚協議で協力を求める方針。
防衛省はミサイル防衛能力を持つイージス艦を来年3月までに5隻に増やす計画を前倒しし、今年中に5隻体制にする方針を固めた。
日本テレビ・小西美穂解説委員がスタジオ解説。
ミサイル防衛の仕組みを紹介。
日本はイージスアショアの他に迎撃システム・THAADも検討していたが、費用対効果の面からイージスアショアが選ばれた。
イージス艦の負担軽減にも繋がると期待される。
提供:米国国防総省。
資料映像:イージス艦「きりしま」。
PAC3に言及。

08/17 14:53 BS1 【BSニュース】
米国軍・統合参謀本部議長“北朝鮮への圧力強化必要”中国側に伝える
中国・北京の米国大使館は昨夜、米国軍・ダンフォード統合参謀本部議長の中国の訪問に関して声明を発表。
それによると、一昨日、北京で中国軍・房峰輝統合参謀部参謀長と会談したダンフォード議長は、グアム島周辺に向けた弾道ミサイルの発射計画を検討していると発表した北朝鮮への対応をめぐり、「米国は中国が北朝鮮に対し圧力を強化する必要性が緊急に高まっていると考えている」と伝えたという。
声明ではダンフォード議長が昨日、中国側の案内で北朝鮮との国境地帯も管轄する東北部・瀋陽・北部戦区を訪れたとし、両国の軍どうしの交流についても明らかにした。

08/17 14:38 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
国連新たな制裁採択も…ミサイル
国連安保理の北朝鮮に対する制裁決議。
新たな決議:主要輸出品・石炭、鉄、鉛、海産物の輸出を全面的に禁止。
海外で働く北朝鮮労働者の受け入れ増を禁止。
北朝鮮の団体、個人との共同企業体の新設、既存のものの拡大禁止。
北朝鮮4団体(国営銀行など)9個人の資金凍結、渡航禁止。
核ミサイル開発資金を断つ目的で北朝鮮年間輸出収入の約3分の1(約1100億円)が禁止対象。
抜け道だらけの貿易。
中国企業が北朝鮮に生地や原材料を提供し北朝鮮で完成した衣服を中国に輸出(ロイター)。
北朝鮮の出稼ぎ労働者数は20か国以上で5万人以上(ロシア、中国、ポーランド、中東クウェートなど、マレーシア、アフリカ)。
元国連安保理北朝鮮制裁委員会・古川勝久「国際でできる限りのことはかなり尽くしている。
米国が考えているように履行すればだが、実際には各項目に抜け穴がある」、読売テレビ解説委員・春川正明は「中国、ロシアはうんと言わなきゃ物が進まないのが問題」、弁護士・俳優・本村健太郎、テニスダブルス元世界ランク1位・杉山愛のスタジオコメント。
中東アフリカ、サッカーワールドカップに言及。
韓国KBS。
筑波大学教授・中村逸郎のコメント紹介。

08/17 14:36 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
演習予定通り…再び緊迫?
おととい朝鮮中央テレビが北朝鮮・金正恩委員長の発言として「米国の行動をもう少し見守る」。
トランプ大統領はツイッターで「金委員長は非常に賢明な決断をした」。
一方で来週月曜日からの米韓合同軍事演習は予定通り行う。
国務省・ナウアート報道官のコメント紹介。
新陸上ミサイル防衛システム「イージスアショア」はイージス艦に搭載されたレーダーや弾道ミサイルに対する迎撃ミサイルの発射システムなどを陸上に配備したもの。
(中継)東京・ミヤネ屋汐留St。
元国連安保理北朝鮮制裁委員会・古川勝久「今の段階ではトーンダウンした。
そもそも北朝鮮は米国と平和条約の締結に向けて交渉したがっていた」とコメント。
グアム、避難訓練に言及。

08/17 14:32 TBSテレビ 【ゴゴスマ~GOGO!Smile!~】
グアム危機・米朝今後のシナリオは?米韓合同演習がカギ?
北朝鮮がグアム沖にミサイル4発を発射するグアム危機。
今週月曜の番組内で大阪市立大学大学院教授・朴一は「北の狙いは米韓合同演習をやめさせること」、きのうの番組内で軍事ジャーナリスト・黒井文太郎は「21日からの米韓合同演習をやめないのであれば、それを口実にして何らかの実験を行う可能性はある」と語った。
今月21日~31日まで米韓合同軍事演習が行われる。
訓練名はウルチフリーダムガーディアン。
米国、韓国合わせて約2万8500人、原子力空母2隻、原子力潜水艦、B1爆撃機が参加。
米韓合同軍事演習を毛嫌いする北朝鮮。
2015年、北朝鮮・李容浩は「米国が米韓合同軍事演習を中止すれば核実験を中止する」と提案。
予定通り米韓合同軍事演習実施すると、北朝鮮はスカッドミサイル2発を発射。
米国のB1戦略爆撃機は時速1530キロ。
グアム・アンダーセン基地から北朝鮮まで約2時間で到着。
約60トンの爆弾、ミサイルを搭載。
別名「死の白鳥」と呼ばれている。
須田慎一郎は「北朝鮮が目指しているのは米朝二国間協議の開催。
緊張が少し緩んだ今、その可能性を壊す行動はしないだろう」と話す。
国務省・ナウアート報道官のコメント(時事通信)を紹介。
映像提供:KUAM。
グアム・アンダーセン空軍基地の映像。
朴一、ジャーナリスト・須田慎一郎(金融専門紙、経済紙の記者を経てフリーのジャーナリストに。
政界、官界、財界の豊富な人脈を基に数々のスクープを連発)のスタジオコメント。
潜水艦発射ミサイル(SLBM)、平壌、ICBM、6ヵ国協議、建国記念日、2プラス2、小野寺防衛相、河野外相に言及。

08/17 14:32 日本テレビ 【情報ライブ ミヤネ屋】
北朝鮮脅威増大のワケ・経済制裁に抜け道!?
北朝鮮がミサイル発射や核実験を重ねるたびに国連はヒト・モノ・カネの動きを遮断する制裁決議を繰り返してきた。
それでもなおミサイルや核兵器の開発を進めてきた北朝鮮。
北朝鮮の軍事費はGDPの約23%と世界一の割合。
韓国・中央銀行の発表で北朝鮮のGDPは前年比3.9%増加と推計。
17年ぶりの高水準(聯合ニュース)。
北朝鮮がかいくぐる抜け道とは。
金正恩党委員長の映像。

▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
最新の画像  江戸川シーズンズ
アクセスランキング
注目番組