JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年12月07日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/11/26
日本テレビ 【news every.】
<きょうコレ>補正予算案閣議決定・総額35兆9895億円
関連記事
12/06(月)
(NHK総合・東京[時論公論])
衆議院選挙後、初めての臨時国会が召集された。
コロナで疲弊した経済の立て直しは喫緊の課題。
国会ではその対策の裏付けとなる今年度の補正予算案が審議される。
一般会計の総額は35兆円を超え補正予算としては過去最大で、医療機関の病床確保のための交付金や飲食店の時短営業への協力金のほか、18歳以下への10万円相当の給付も盛り込まれた。
ただ財源の6割を追加の国債発行で賄い国の財政が一段と悪化する中、衆議院選挙で与党が掲げた看板政策が次々と盛り込まれた印象で、野党からはより影響を受けた人や企業への支援を充実させるべきだとの指摘も聞かれ、政策の中身にも批判が出ている。
また来年夏には参議院選挙も控えていることから来年度の当初予算でも与党の歳出圧力がさらに強まりそう。
野党側も当面の対策の財源を国債に頼る考え方に大きな違いはない。
将来世代に負担を先送りしないためにもどのように財政再建を果たしていくのか、与野党双方が国会論戦で示していくことも必要。
解説・権藤敏範解説委員。
12/06(月)
(テレビ朝日[報道ステーション])
岸田総理大臣就任後初の本格的な論戦の舞台となる臨時国会が開幕。
焦点は新型コロナのオミクロン株への対応、18歳以下への10万円相当の給付、国会議員に毎月100万円支払われる文書通信交通滞在費など。
衆議院本会議で所信表明演説に足った岸田文雄総理大臣、儒教の経典「礼記」の引用から始まった。
3回目のワクチン接種については前倒しを明言。
飲み薬については「年内の薬事承認を目指す」という考えを示し、「すでに160万回分確保した」と説明。
そのうえで「来年6月までに抜本的な体制強化策を取りまとめる」と打ち出した。
併せて強調したのが財政出動の必要性。
政府は経済対策の裏付けとなる補正予算案を国会に提出。
一般会計の歳出総額は35兆9895億円に上り、補正予算としては過去最大。
税収や剰余金だけではまかなえないため国の借金である国債を新たに22兆円余発行して対応する。
ヨーロッパ、モデルナ、米国・ジョンFケネディ元大統領について言及あり。
「モルヌピラビル」の映像。
12/06(月)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
政府は、新型コロナの影響を受けた人などへの支援策を盛り込んだ、経済対策の裏付けとなる今年度の補正予算案を提出。
この中には、18歳以下を対象とした1人当たり10万円相当の給付などが盛り込まれている。
一般会計の総額は35兆9800億円余に上り、補正予算としては過去最大。
財政演説の映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組