JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年10月16日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/10/15
日本テレビ 【スッキリ】
<NEWSタイムライン>重体・2歳児“遊具”に挟まれる・岡山の保育園
関連記事
10/15(金)
(BSフジ[プライムオンラインTODAY])
きのう岡山市の認可保育園で、男の子が遊具の隙間に首が挟まった状態で見つかり、意識不明の重体となった事故を受け、岡山市は保育施設などに遊具を再点検するよう、通知を出した。
この事故は、きのう午前に岡山市北区の第二さくら保育園で、園庭の複合遊具で遊んでいた男の子の首が、遊具の隙間に挟まった状態で見つかり、意識不明の重体となったもの。
事故を受けて、岡山市はきょう、市内およそ350の保育施設や幼稚園などに対し、遊具を再点検するよう通知を出した。
また岡山県も、県内の保育施設などに再点検を呼びかける通知を出す方針。
複合遊具、ボルダリングボードに言及。
10/15(金)
(フジテレビ[イット!])
きのう、岡山市の第二さくら保育園で起きた事故。
2歳の男の子が園庭に置かれた遊具の隙間に挟まった状態で見つかり、意識不明の重体となっている。
男の子が見つかったのは、トンネル状となったスペースの柵の上の部分。
この遊具について、昨夜、第二さくら保育園の平松早苗園長が「はじめは(柵が)なかったので、開園して子どもたちが遊んでいるのを見ると、くぐりだしたので、三輪車乗ったり。
(頭ぶつけたり)危険じゃないかなと思ってふさいだんです。
上(の空いたスペース)は今思うと、全部ふさいでおくべきだったんじゃないかなと」と説明した。
同じような年頃の子どもを持つ東京都内の親の間には、不安が広がっている。
公園に遊びに来ていた母親は「(事故が起きた)保育園にどんな遊具があるのかわかっていないので、同じようなものがあったらちょっと心配になりますね」と話す。
事故当時、見守り役の保育士は3人。
専門家の大阪教育大学・小崎恭弘教授は「園児の人数に対して保育士の人数は適切だった」とした上で、「2歳というのは気持ちと体がバラバラなので、何をどうするかというのが全く予想がつかない。
子どもから目を離さないことが大切だと思う」と分析する。
岡山市はきょう、市内のおよそ350の保育施設や幼稚園などに対し、遊具を再点検するよう通知を出した。
岡山市の映像。
10/15(金)
(フジテレビ[イット!])
きのう岡山県岡山市の保育園で2歳の男児が園庭の遊具の隙間に挟まった状態で見つかり意識不明の重体となっている事故。
男児はトンネル状のスペースの柵の上の部分で発見された。
昨夜、園長は「はじめは(柵が)なかったので開園して子供たちが遊んでいるのを見るとくぐりだしたので、三輪車乗ったり(頭ぶつけたり)危険じゃないかと思いふさいだ。
上(の空いたスペースは)今思うと全部ふさいでおくべきだったんじゃないか」と説明した。
事故当時、見守り役の保育士は3人。
大阪教育大学・小崎恭弘教授は園児の人数に対し保育士の人数は適切だったとした上で「2歳は何をどうするか全く予想がつかない。
子供から目を離さないことが大切」と指摘。
岡山市はきょう市内約350の保育施設や幼稚園などに対し遊具を再点検するよう通知を出した。
岡山市、都内の映像。
子どもを持つ母親のコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組