JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年12月04日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/10/15
日本テレビ 【ZIP!】
<NEWS>東京62人感染・6日連続100人下回る
関連記事
12/04(土)
(BS1[ザ・ヒューマン])
楽器を鳴り響かせて進む、144人の生徒たち。
隊列を複雑に変えても、一糸乱れないマーチング。
千葉県船橋市立船橋高校吹奏楽部。
全員が心をひとつにすることで生まれる屈指のハーモニー。
通称「イチフナサウンド」と呼ばれる。
これまで全国大会で数々の賞に輝いてきた。
ところが今回、かつてない試練に直面した。
新型コロナウイルスの感染拡大で部活動がストップ。
目標としていた全国大会は中止となった。
部活をやめたいと思う生徒が続出。
バラバラになりかけていた部員たち。
顧問の先生は心をつなぎとめるため、独自の演奏会を計画した。
年末には学校で集団感染が発生。
それでも部員たちは理想のハーモニーを追い続けた。
大阪城ホールの映像。
語り・井之脇海。
12/04(土)
(テレビ朝日[中居正広のニュースな会])
先月、南アフリカで確認されたオミクロン株。
世界各国で感染を確認。
政府は先月30日から水際対策として全世界から新規入国を原則禁止。
今週、国内でも感染者を確認。
オミクロン株の感染拡大が懸念されている。
変異を繰り返す新型コロナウイルス。
変異株、流行る流行らないの違い、オミクロン株が及ぼす影響を専門家が解説する。
朝日新聞社。
英国、オランダ、南アフリカの映像。
松野博一官房長官のコメント。
 
12/04(土)
(日本テレビ[ウェークアップ])
新型コロナウイルス「オミクロン株」について。
変異が多く、スパイクタンパクの変異箇所がこれまでで最も多い約30か所とみられていて、人間の細胞にくっつきやすくなるので感染力が強いと考えられている。
南アフリカ国立感染症研究所によると、再感染するリスクはこれまでの変異株と比べ3倍という。
南アフリカでは、11月の感染例の74%がオミクロン株で、最初に検出されたのは11月8日。
すでに日本に入っている可能性も考えられる。
ワクチンの有効性について、ファイザーは「重症化をかなり予防できる可能性が高い」「追加接種を受ければ『オミクロン株』の重症化にも予防効果が高まる可能性がある」。
さらに、今開発中の飲み薬も有効である可能性があるとしている。
モデルナは「既存のワクチンは有効性が低下する可能性が高い」「半分に減らしている追加接種の投与量を、倍にして元の量に戻すことが最初の防衛策」としている。
国内での感染拡大の可能性について、デルタ株で振り返る。
水際対策&封じ込めが大切。
政府は検査対策の整備をしていくこと、手洗い&マスク&密の回避など感染対策を徹底することが大切。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組