JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月22日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/16
NHK総合 【おはよう日本】
北朝鮮・弾道ミサイル“発射は国連安保理決議違反”

Globali 海外メディア
関連記事
09/22(水)
(NHK総合・東京[NHKニュース])
韓国・ムンジェイン(文在寅)大統領が国連総会で演説し、北朝鮮が新たなミサイルの発射実験を続ける中、「朝鮮半島の平和のためには、70年近く休戦状態が続いている朝鮮戦争の終戦宣言を行うべきだ」と改めて提案した。
ムン大統領は、「政権発足当初から重視してきた北朝鮮との対話を進めたことで、2018年・南北首脳会談などで成果を出した」と強調した上で、朝鮮戦争の終戦宣言を「南北と米国の3者」か「中国を加えた4者」で行うことを改めて提案した。
ムン大統領としては、来年5月までの任期中に朝鮮半島の平和と安定に向けて成果を出そうと、各国に支持を求めた形となった。
北朝鮮はこのところ、長距離巡航ミサイルなどの発射実験を相次いで行った他、韓国に対しては、ムン大統領がSLBM(潜水艦発射弾道ミサイル)の発射実験に立ち会ったことを非難するなど、対話に応じる姿勢を示していない。
朝鮮中央テレビよりの情報。
09/22(水)
(フジテレビ[FNN Live News days])
米国のバイデン大統領は、ニューヨークで行われた国連総会で、インド太平洋地域における同盟強化の重要性を強調した。
バイデン大統領は、日本、オーストラリア、インドとの4か国の枠組み「クアッド」で、気候やテクノロジーなどで直面する問題に取り組んでゆくと述べた。
クアッド首脳会談は、24日に首都ワシントンで開かれる予定で、菅総理も訪米し、参加する。
バイデン大統領はまた、核やミサイル開発を続ける北朝鮮について、外交を通じて朝鮮半島の完全非核化を目指す考えを示した。
09/22(水)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
韓国でフェイクニュース対策として審議されている法案が報道の自由を脅かすとして物議を醸している。
解説委員・池畑修平の解説。
「言論仲裁法」はメディアで真実でないことを伝えられ悪影響を受けた人や団体への救済措置を定めた法律。
与党・共に民主党がメディアに対する罰則の強化の一部変更を目指す。
野党やメディアは反発。
当初は動画投稿サイトを主に規制の対象と想定していたが今年4月、ソウル、釜山の市長選挙で与党敗北すると対象がメディアに切り替えられた。
与党側は大統領選挙でも勝てないと懸念しなりふり構わず保守系メディアの押さえつけにかかったとの見方もある。
韓国記者協会と国境なき記者団は批判。
国連・アイリーンカーン特別報告者は「情報や表現の自由を深刻に制限しかねない」とした。
韓国政府は表現の自由を保護すると国連人権高等弁務官事務所に書簡。
文在寅大統領は静観。
韓国・KBS。
ワシントン、光州事件の映像。
SNS、米国、トランプ、新型コロナウイルスワクチン、北朝鮮に言及。
直近の「おはよう日本」...
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組