JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月21日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/16
日本テレビ 【Oha!4】
東京新たに1052人感染・自宅療養中に3人亡くなる
関連記事
09/21(火)
(テレビ朝日[報道ステーション])
新型コロナウイルスの後遺症「ブレインフォグ」。
記憶障害、集中力の低下、精神的な疲労など頭にもやがかかったような症状の総称。
岐阜大学大学院教授・下畑享良が解説「英国において2度のワクチン接種を行うと後遺症の頻度が半減するデータがある。
重要なことは感染しないこと。
そのためにはワクチン接種が推奨される。
コロナの後遺症は症状が多彩で診断基準も十分できていない」。
3回目のワクチン接種について、田村厚生労働大臣は「早い人は年内にも打てるような体制を整えたい」と発言。
ノルウェー自宅療養の軽症者6か月後の後遺症、全人口ワクチン接種状況(官邸HPから)、接種のスケジュールをフリップで紹介。
たんぱく質、地震、津波について言及あり。
09/21(火)
(TBSテレビ[ひるおび!])
20日に東京都は築地市場跡地で軽症の新型コロナウイルス感染者に向けた「酸素・医療提供ステーション」の運用がスタートした。
スポニチによると、酸素・医療提供ステーションは自宅療養者の症状が悪化した場合に搬送される。
毎日新聞による東京都の調査で、抗体カクテル療法は東京都内100か所以上の医療機関で投与が行われており、9割以上の患者で症状の改善が確認されている。
抗体カクテル療法は十分な効果を発揮するには発症から7日以内の投与が必要である。
スポニチによると東京都内では7月以降感染者が自宅療養中に重症化したり死亡するケースが続発した。
医療関係者によると「保健所が対応しきれず目配りできない状況になった可能性がある」とコメントしている。
そこで今回は保健所を介さずにかかりつけ医が患者の受け入れを直接依頼できるようにする方針。
日本医科大学・北村義浩特任教授のスタジオコメント。
写真提供:中外製薬。
09/21(火)
(日本テレビ[ZIP!])
3連休最終日のきのうは観光地で多くの人の姿が見られた。
新型コロナウイルスの治療法・抗体カクテル療法が新たに自宅療養者にも試験導入された。
軽症や中等症患者が対象。
東京都調べによると投与した患者のうち約95%に効果。
抗体カクテル療法を自宅療養者に投与した医師を取材。
写真提供:中外製薬。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組