JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月29日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/16
フジテレビ 【めざましテレビ】
<6めざましNEWS>「南北関係は完全に破壊」金与正が文大統領発言に警告
関連記事
09/29(水)
(TBSテレビ[あさチャン!])
北朝鮮はきのう、短距離ミサイル1発を発射。
なぜ北朝鮮はミサイル発射を繰り返すのか?慶応大学・礒崎教授は「韓国は軍備を拡張しているというのに北朝鮮がやっていることについては挑発というダブルスタンダード、二重基準ではないかという批判を強めている。
韓国の背中の向こう側に米国がいるわけだから」。
先週、北朝鮮・金与正が南北関係の改善に前向きな談話を発表していた。
一変して軍事挑発を行う。
礒崎教授は「北朝鮮側も対話するつもりがあるということを金与正の口を借りて発信している。
韓国に対して硬軟織り交ぜた揺さぶりをかける」。
北朝鮮の朝鮮中央通信はチャガンドウのムピョンリから新開発した極超音速ミサイル「火星-8」型の試験発射を行ったと報じる。
極超音速ミサイルについて、軍事ジャーナリスト・黒井文太郎は「ICBMなみに速度が速い。
迎撃する側としては軌道の予測計算が非常に難しくなる。
今年1月にも金正恩総書記が軍事力を高めていくというような宣言をしているのでそれに向けて着々と進んでいる」。
韓国政府内では北朝鮮が来月10日の朝鮮労働党創建記念日前後にミサイルの試験発射を行う可能性が高いと分析。
文大統領、ロシアが開発した極超音速ミサイルの試験発射の映像。
映像提供:労働新聞。
09/28(火)
(BSジャパン[日経ニュースプラス9])
北朝鮮の金与正は韓国・文在寅大統領の終戦宣言案について24日には「我が国への敵視政策が続く中での宣言は話にならない」とし25日には「火種を取り除くための韓国の姿勢があれば北南首脳会談のような関係改善の議論もあり得る」と発言している。
写真:ゲッティ。
日本経済新聞コメンテーター・秋田浩之のスタジオ解説。
09/28(火)
(BS-TBS[報道1930])
韓国軍合同参謀本部によると。
北朝鮮が今朝、日本海に向けて短距離ミサイル一発を発射。
日本政府は、弾道ミサイルの可能性があるとしているが、日本の排他的経済水域内に落ちた可能性は低い。
韓国・国防省報道官は「朝鮮半島情勢の安定が重要な時期に行われたミサイル発射は遺憾」と話した。
韓国軍は、国連安保理決議に違反する弾道ミサイルかどうか精査中。
北朝鮮のミサイル発射は、今月5発目。
今回は、国連総会で北朝鮮国連大使が演説する直前のタイミングだった。
北朝鮮・キムソン国連大使は「国の安全と平和を守るため、国防力を強化している」と演説し、「演説とミサイル発射は関係ない」と説明した。
キム国連大使は演説で「米国の現政権は北朝鮮に対して敵対的意思がないという政策的立場を行動で見せなければならない」と強調。
北朝鮮は米国に、敵視政策の撤回と米韓合同演習の永久中止などを求めた。
朝鮮中央テレビ、韓国・ソウル、米国・ニューヨークの映像。
ニュース解説・堤伸輔は「目的は、ミサイル技術の開発。
金与正は韓国・文在寅大統領を批判しているが、文大統領は“挑発”とは言っていない。
南北会話への動きが進んでいる可能性がある。
文大統領は、終戦宣言に言及した」とスタジオコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組