JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月22日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/16
TBSテレビ 【はやドキ!】
<ニュース430>北のミサイル発射直後に・SLBM韓国軍が発射実験に成功
関連記事
09/21(火)
(BS日テレ[深層NEWS])
総裁選の安全保障対策で争点となっているのが、グレーゾーン事態への対応。
グレーゾーン事態は、日本への武力攻撃が発生したとは認められないものの、平時より緊張が高まった状態を言う。
例えば国籍不明の偽装漁民による尖閣諸島への上陸や、北朝鮮の弾道ミサイル発射などが想定されている。
前統合幕僚長・河野克俊は「一番イメージがわくのは尖閣の話。
いま基本的に海上保安庁が対応している。
この時に自衛隊が出るとなると、今の法律では海上警備行動というのがあって、これをかければ出られるが、しかし海上保安庁以上のことはできない。
それでいまこれに対応するために防衛出動と海上警備行動の間くらいのものを作ろうという動きがあると聞いている。
自衛隊は法律にここまでやっていいというのは書かれているが、それ以上はやってはいけない。
自衛隊が出るのはよっぽどのこと。
ならばもう防衛出動をかけるべき。
防衛出動は武力行使の恐れがあるかけられる。
こうして自衛隊は必要な武器を使える。
ただしここで政治が防衛出動をかけてやっていった方が、新たに法律を作るよりすっきりするのではないか」とスタジオコメント。
09/21(火)
(BS日テレ[深層NEWS])
総裁選に立候補している4人はきょう、自民党の当選回数3回以下の若手議員が参加する党風一新の会と意見交換を行った。
テーマは党の改革など。
若手や女性の登用をどう実現するか、国会のあり方について、規則と改革、国民からの信頼、河合案里の買収事件、デジタル化、官房長官や幹事長の属性についての意見交換が行われた。
北朝鮮が鉄道発射ミサイル発射訓練を行い、日本の排他的経済水域内に落下した。
鉄道発射ミサイルなどの脅威に対し、総裁選では敵基地保有能力などの安全保障政策などについても注目される。
映像提供・朝鮮中央テレビ。
河野ワクチン担当相、岸田前政調会長、高市前総務相、野田幹事長代行のコメント。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組