JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月21日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/15
BSフジ 【プライムニュース】
検証…北朝鮮の現状と行方・相次ぐミサイル発射の狙い

Globali 海外メディア
関連記事
09/21(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
ブルームバーグは「鉄道ミサイル映像はハリウッドの影響を受けている。
北朝鮮はあらゆるカメラアングルから性能を披露した。
宣伝価値を高めようという意図が読み取れる」と報じた。
北朝鮮の鉄道ミサイルの映像は、冒頭はドローンの映像で始まり、少なくとも5台のカメラを使用している。
ブルームバーグは「金与正が映像の進化をもたらした可能性が高い。
与正が所属する宣伝扇動部は、メディアを通じて大衆に伝達するメッセージを統括している」と伝えている。
与正は9日の建国記念日を祝う一連の行事に姿を現さなかった。
重要行事で姿が確認されないのは異例だと、韓国メディアが一時騒然とした。
翌10日に公開された映像には、一連の行事に参加する姿が映っていたため、騒ぎは収まったという。
毎日新聞編集委員・鈴木琢磨、作家・エッセイスト・吉永みち子のスタジオコメント。
ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正の中継コメント。
列車から打ち上げられた弾道ミサイル(朝鮮中央テレビ)、北朝鮮・平壌、パクジョンチョン、リビョンチョルの映像。
ミサイル発射実験を視察する金正恩総書記、キムドックン、チョヨンウォン、チェリョンヘの写真。
サンデー毎日、労働新聞、朝鮮労働党の記載あり。
国連、コロナ、米国に言及。
09/21(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
これまで報じられてきたミサイル発射実験の現場には、笑みを浮かべる金正恩総書記の姿が多く見られた。
しかし今月行われたミサイル発射実験にその姿はなく、パクジョンチョンが指揮していたと北朝鮮のメディアが報じている。
さらに今回の発射実験はこれまでに比べ、ドローンなどを駆使し、様々な角度から撮影されている。
一部報道によると、映像の演出は妹・与正によるものだという見方もある。
朝鮮中央テレビの映像。
労働新聞の記載あり。
09/21(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
北朝鮮ミサイル戦略“多様化”そして“同時多発”へ。
北朝鮮はミサイル発射の兆候を探知されにくくするため発射方式を多様化させている。
北朝鮮の主なミサイル発射システムは、ミサイル発射場、トレーラー式の移動発射台、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)、鉄道ミサイル(先週新しく公開)。
鉄道ミサイルの発射訓練を主導した北朝鮮・パクジョンチョンによると「鉄道から発車するミサイルは脅威勢力に対し同時多発的に甚大な打撃を加えられる効果的な攻撃手段だ」。
北朝鮮の鉄道網は総延長5298キロ、97%が単線、トンネルが多い。
米韓のミサイル監視、打撃システムは道路を中心としたもの、鉄道網を活用し旅客列車に偽装すれば米韓両軍は探知も攻撃も難しい。
鉱山、温泉、植民地、EEZに言及。
毎日新聞編集委員・鈴木琢磨のスタジオ解説。
平壌、咸興、元山、金策、日本海、ソウルの記載あり。
朝鮮中央テレビ、列車から打ち上げられた弾道ミサイルの映像。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組