JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年09月21日(火)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/09/15
BSフジ 【プライムニュース】
「総裁選でコロナ対策手薄」野党が批判
関連記事
09/21(火)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
自民党総裁選挙。
多くの派閥が支持する候補の一本化を見送る中、注目されるのが若手議員の動向。
当選1回~3回の、いわゆる若手の衆議院議員は、来月任期満了を迎える274人のうち半分近くを占めている。
若手の中には、まだ投票先を決めていない議員もいて、その動向が焦点となっている。
4人の候補はきょう当選1回~3回の有志のグループと意見を交わし、党改革などの必要性を訴えた。
09/21(火)
(NHK総合・東京[ニュース7])
新型コロナウイルスの影響が長期化していることを受け、公明党・山口代表は、18歳までの子どもを対象に、一律で1人当たり10万円の給付を行うべきだという考えを示した。
給付の方法は、現金か、ポイントなどを活用するかを含め、今後、検討するとしており、こうした内容を自民党総裁選挙のあとに新たに結ぶ見込みの連立政権合意や、次の衆議院選挙の政権公約にも盛り込みたいという意向を示した。
09/21(火)
(NHK総合・東京[ニュース7])
自民党総裁選。
立候補した4人は、支持拡大に向けた動きを活発にしている。
河野規制改革担当大臣は、党所属の札幌市議会議員とオンラインで意見を交わした。
岸田前政務調査会長は、谷垣元総裁の自宅を訪れ、支援を要請した。
高市前総務大臣は、子どもの貧困対策に取り組むNPO法人の関係者と意見を交わした。
野田幹事長代行は、議員会館の事務所を訪問し、党所属の国会議員へのあいさつ回りを始めた。
4人は、党の当選1回から3回の有志の衆議院議員グループのメンバーと、党改革などを巡って、個別に意見を交わした。
河野は党の多様性について「与党だから(法案に)全部賛成城という必要性は本来ないはず。
与党の一員でもいろいろあっていいのでは」。
岸田は、党改革の具体策について「常に新陳代謝を続ける正当であるよう比例代表の73歳定年制を堅持する」。
高市は、河井元法務大臣夫妻の選挙違反事件に関連して「お金の使われ方、大変不透明な事件が起こった。
公認会計士も入れてしっかりと監査をして結果を広く皆様に伝えお詫びする」、野田は、国会での採決のしかたにつ強く言われていることは。
言われていることは産前産後に国会議員としての義務を行使できないと。
デジタル出席を認めれば義務が果たせる」とコメント。
各候補者は、あさってから4日間はオンラインで国民からの質問に答える政策討論会に臨むことにしている。
コロナ、テレワークに言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組