JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年06月19日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/06/12
日本テレビ 【ズームイン!!サタデー】
<NNNニュースサタデー>G7首脳会議が開幕
関連記事
06/18(金)
(TBSテレビ[NEWS23])
東京オリンピックについて。
政府分科会・尾身茂会長は無観客が望ましいとする提言を大会組織委員会と政府に提出した。
政府は1万人を上限として観客を受け入れる方向で調整を進めている。
提言をまとめた専門家:尾身茂、脇田隆字、岡部信彦、押谷仁、釜萢敏、舘田一博、阿南英明、大曲貴夫、西浦博、和田耕治ら政府分科会や厚生労働省専門家会合のメンバーら計26人。
今回の提言では五輪の中止や延期については言及していない。
尾身会長は開催の有無についても提言に盛り込もうとしていたものの、先週行われたG7で菅総理が五輪開催を表明したため、その記述はなくしたことを明らかにした。
観客数については来週月曜日に開かれるIOCや組織委員会、東京都との5者協議で決定される見通し。
東京・江東区、千代田区、新宿区、内閣府、英国・コーンウォール、菅義偉総理大臣の映像。
街の人、東京都・小池百合子知事、大会組織員会・橋本聖子会長のコメント。
野球、サッカーに言及。
06/18(金)
(NHK総合・東京[時論公論])
米国のバイデン大統領とロシアのプーチン大統領が会談した。
双方が、冷戦終結以来最悪の状態と評するほど冷え込んだ米ロ関係は、基本的な対決姿勢こそ変わらないものの、核軍縮などで対話を再開し協調を模索することで一致した。
会談の成果と課題を考える。
米ロ首脳会談は、G7サミットとNATO首脳会議に続き、バイデン大統領による就任後初の外遊の締めくくりに、スイスのジュネーブで休憩も挟みおよそ3時間半に及んだ。
会談後は別々に成果をアピールした。
バイデン大統領は「ロシアと向き合ううえで明確な基礎を築けた」、プーチン大統領も会談は「建設的だった」と述べた。
会談の意義について。
2人はいわばパートナーになれるという幻想を今回、正式に清算したように思う。
逆説的になるが、両国関係が最低レベルにあるという認識で一致したことに今回の会談の意義がある。
冷戦終結後、新生ロシアは西側の民主主義国家の一員に迎え入れられた。
しかし、プーチン大統領は米国の一極支配に対抗する多極化路線を鮮明にして欧米と対立。
クリミア併合に伴うウクライナ危機をきっかけにロシアはG8から事実上、排除された。
今回のサミットは、お互いを異質な対立する国と認めたうえで、予見可能な関係を保つために対話の開始で合意したことが重要。
解説委員・高橋祐介、石川一洋。
06/18(金)
(BS1[国際報道2021])
岩田明子解説委員が解説。
今月11日から13日、英国で2年ぶりに対面で行われたG7サミット(主要7か国首脳会議)。
この場で菅総理大臣はどのような発言をし、各国は日本をどう見たのか、舞台裏に迫る。
注目したいのは、中国とロシアについての議論。
日本は、ロシアについて「基本的価値を損なう試みがエスカレートしていることに対し、G7が結束して対応すべき」という立場を主張した。
ただ、メルケル首相の言葉にもあったように、“ロシアを中国の側に追いやるのは適切ではない”というのが日本の認識だ。
一方、英国とフランスはロシアに強く反対で、ロシアとの距離感を巡っては欧州の中で改めて違いがみられたと言える。
G7での日本の成果だが、首脳宣言では、中国の海洋進出などに深刻な懸念を表明し、台湾海峡の平和と安定の重要性に初めて言及した。
日本政府は、G7としての結束を示せたと受け止めている。
中国が焦点となったG7サミットだったが、現実として地理的に中国の隣国にあるのは日本。
今後、中国を国際ルールに巻き込むため、日本の役割が増していくことになる。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組