JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年02月28日(日)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/02/24
BS1 【BSニュース】
総務省接待問題・きょう処分の承認申請へ
関連記事
02/28(日)
(TBSテレビ[サンデージャポン])
総務省と言えば大臣経験者に菅総理や麻生元総理が名を連ねる重要省庁の1つ。
その役割は主に情報通信や郵政事業、地方財政、選挙の企画や管理、消防防災、震災復興、マイナポイントの整備を行うなど国民生活の基盤に関わる機能を担う行政機関。
また総務省は地方の行政を担っていることから出身者が知事になることも多く、現在も47都道府県中13人が総務省(旧自治省)出身の元官僚。
菅首相の長男・正剛による接待が行われたとされるのは2016年からだが、それ以降東北新社にとって衛星放送事業の許認可をめぐり、重要な出来事がいくつも重なっていることが週刊文春によって報じられた。
国家公務員の倫理規程において接待を受けることは禁止されているため、これは“見返り、接待”だったのでは?と国会で追及された。
金子恵美元衆院議員は総務大臣政務官として活躍していた。
金子は「以前は“接待文化”というか、非常に盛んに行われていた時はあったけれど、今の時代コンプライアンスがうるさいから、なぜ大企業相手でこんなことが起きたのか不可解…」と話した。
総務省に接待することのメリットについて金子は「「許認可権限」を持っている、あるいは「補助金」を握っている役所と民間事業者の関係っていうのは、激しく上下関係がある」と話した。
また民間企業として衛星チャンネルを1つ手に入れたときの金額について金子は「億単位のお金が動く事業なんだと思う」と話した。
総務省は今週、接待を受けた11人の処分を発表し、その内容は月額報酬の10分の1~2を数カ月減給するというもので、一方の東北新社は金曜日、社長と接待を行った子会社の社長は辞任となり、菅首相の長男・正剛は部長職を解かれ人事部付きという異動となった。
02/27(土)
(TBSテレビ[新・情報7daysニュースキャスター])
衛星放送の関連会社・東北新社に勤める菅総理の長男らから7万4000円を超える接待を受けていた元総務審議官の山田真貴子が国会で謝罪。
山田はおととし11月、当時官房長官だった菅総理の長男らから接待を受け、菅政権が誕生すると女性初の内閣広報官に抜擢された。
彼女のモットーは、飲み会を断らないという。
衛星放送と総務省といえば利害関係にあり、公務員の倫理規定に違反するのは明らか。
接待で出された料理を問われると、牛肉のステーキあるいは海鮮料理等であったという。
一方、同席した菅総理の長男については、名刺交換もなかった、席も横並びだったという。
その後も覚えていないの一点張り。
しかし総理の会見で山田広報官の司会ぶりを見てみると、記者の名前も全部頭に入っていて記憶力抜群。
東北新社から接待を受けていた総務省の官僚11人には、減給や戒告などの処分が言い渡されたが、総務省を退省している山田広報官は処分の対象とならず月給の10分の6にあたる約70万円を自主返納。
東北新社は二宮社長が辞任。
菅総理の長男は部長職を解かれ、人事部付きへの異動が発表された。
元総務省衛星放送担当課長補佐・小西洋之参院議員、政治アナリスト・伊藤惇夫、山田真貴子内閣広報官、立憲民主党・今井雅人衆院議員のコメント。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組