JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年03月04日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/27
BSフジ 【プライムオンラインTODAY】
イスラエル・接種後の感染「0.014%」
関連記事
03/04(木)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
新型コロナウイルスワクチンの公平な分配を目指しWHO(世界保健機関)やユニセフ国連児童基金などが主導する国際的な枠組み「COVAXファシリティ」には現在、190の国と地域が参加している。
先進国など98か国が資金を拠出しワクチン開発など支援。
途上国など92か国も含むすべての参加国が自国民の人口20%を上限にワクチンを受け取ることが出来る仕組み。
先月、アフリカでCOVAXによる供給が始まった一方、公平な分配への課題は山積している。
最大の課題は低温での保存が必要なワクチンをどう運び届けるか。
途上国では多くの医療施設に電気はなく電化製品が使えない。
そこで活用が期待されているのが太陽光などで動く冷蔵庫。
ユニセフがこれまで肺炎などのワクチンを配るために設置してきたもの。
一方、世界ではすでに医療従事者や高齢者などへの接種をほぼ終えリスクの低い若者への接種が始まっている国もある。
イスラエルはCOVAXとは別に少なくとも800万回分のワクチンをファイザーから購入することで合意。
ネタニヤフ首相はファイザーCEOとの個人的な関係を生かして早い段階で調達できたとアピール。
COVAXは医療従事者やリスクの高い人に必要な20億回分のワクチンを確保できているとしているがこれらが供給されるのは年末までの予定。
ガーナの映像。
ユニセフ・ガーナ事務所代表、ユニセフ・ベンジャミンシュライバー「ワクチンの供給は先進国でも遅れている。
医療体制が脆弱な国であればその難しさは増す」、WHO・テドロス事務局長のコメント。
(中継)パリ。
アストラゼネカ、モデルナに言及。
03/04(木)
(BS1[キャッチ!世界のトップニュース])
新型コロナウイルスワクチンの公平な分配を目指しWHO(世界保健機関)やユニセフ国連児童基金などが主導する国際的な枠組み「COVAXファシリティ」には現在、190の国と地域が参加している。
先進国など98か国が資金を拠出しワクチン開発など支援。
途上国など92か国も含むすべての参加国が自国民の人口20%を上限にワクチンを受け取ることが出来る仕組み。
先月、アフリカでCOVAXによる供給が始まった一方、公平な分配への課題は山積している。
最大の課題は低温での保存が必要なワクチンをどう運び届けるか。
途上国では多くの医療施設に電気はなく電化製品が使えない。
そこで活用が期待されているのが太陽光などで動く冷蔵庫。
ユニセフがこれまで肺炎などのワクチンを配るために設置してきたもの。
一方、世界ではすでに医療従事者や高齢者などへの接種をほぼ終えリスクの低い若者への接種が始まっている国もある。
イスラエルはCOVAXとは別に少なくとも800万回分のワクチンをファイザーから購入することで合意。
ネタニヤフ首相はファイザーCEOとの個人的な関係を生かして早い段階で調達できたとアピール。
COVAXは医療従事者やリスクの高い人に必要な20億回分のワクチンを確保できているとしているがこれらが供給されるのは年末までの予定。
ガーナの映像。
ユニセフ・ガーナ事務所代表、ユニセフ・ベンジャミンシュライバー「ワクチンの供給は先進国でも遅れている。
医療体制が脆弱な国であればその難しさは増す」、WHO・テドロス事務局長のコメント。
(中継)パリ。
アストラゼネカ、モデルナに言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組