JCCテレビすべて
最新のTV情報
2021年01月22日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2021/01/14
TBSテレビ 【NEWS23】
ランチ自粛も…飲食店さらに窮地
関連記事
01/22(金)
(テレビ朝日[スーパーJチャンネル])
沖縄県・玉城知事が会見を開き、「政府に対して緊急事態宣言の対象地域に指定するよう要請する」と発表。
沖縄県では新たに103人の新型コロナウイルス感染を確認。
01/22(金)
(TBSテレビ[Nスタ])
1都3県に緊急事態宣言が出されてから丸2週間が経過。
東京都・小池百合子知事は「今、まさに正念場。
ここが頑張りどころ。
医療現場を守り、都民の命を守ることを、さらにもう一段徹底していく必要があるかと思う。
ステイホーム協力をお願い申し上げたい」と述べた。
東京都では今日新たに1175人の新型コロナウイルス感染が確認された。
10日連続で1000人超となった。
重症者は158人、昨日から1人減少した。
緊急事態宣言を解除する目安の1つは、東京都の新規感染者が1日あたり500人を下回ること。
一定の効果が見込まれる2週間経過したが、未だ政府の目安の2倍以上となっている。
この2週間、多くの飲食店が時短要請に応じ午後8時に閉店。
JR東日本、東京メトロは終電の繰り上げを始めるなど、街の様子、生活に変化があった。
都内のクリーニング店では緊急事態宣言によるテレワークで、Yシャツを持ち込む利用客が半減した。
しかし店から見える人の流れにあまり変化は感じられない。
クリーニングショップFive A・工藤弘幸オーナーのコメント。
東京・文京区の映像。
01/22(金)
(日本テレビ[news every.])
新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言が出されている東京都内で新たに1175人の感染が確認された。
都内の感染者は10日連続で1000人を超えている。
直近7日間の感染者数の平均は1395人となり、先週金曜日の1555.3人から大きく減少しているが、小池知事は「ここで感染拡大を抑え込めるかが正念場だ」と警戒を呼びかけている。
重症者はきのうより1人減って、158人だった。
新型コロナのワクチン接種について、厚生労働省では来月下旬から医療従事者への接種を開始し3月下旬から65歳以上の高齢者、基礎疾患のある人の順に接種を見込んでいる。
一般の国民への接種は5月以降と想定している。
しかしきょう、河野ワクチン接種担当大臣は「一般の国民への接種開始時期はワクチンの供給量に応じて決めたい」との考えを示した。
ワクチン接種について日本テレビが行った東京都内の23区と市へのアンケートで高齢者向け接種の開始のメドとなる3月末にスタートできるか尋ねたところ、「できる」と答えた回答は26.7%、「まだ分からない」は68.9%、「現状だと厳しい」と答えた自治体もあった。
国の情報提供については「やや足りない」との回答が31.1%、「もっと情報提供をしてほしい」との回答が68.9%となり「十分だと思う」と答えた自治体は0%だった。
グローバルヘルスケアクリニック院長・水野泰孝医師の解説。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組