JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年12月05日(土)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/11/23
TBSテレビ 【グッとラック!】
感染過去最多でも行楽地に人出・秋の3連休「我慢の3連休」呼びかけも…
関連記事
12/04(金)
(NHK総合・東京[ニュースきょう一日])
菅総理大臣は今夜、事実上の国会閉会にあたって記者会見し、新型コロナウイルス対策に強い危機感をもって対応する考えを強調した。
新型コロナウイルスの感染状況について「新規感染者数や重症者数が過去最多となり極めて警戒すべき状況が続いている。
先週から重症者向けの病床がひっ迫し始めており強い危機感をもって対応している」と述べた。
新たな経済対策について2050年カーボンニュートラルの実現に向けて2兆円の基金を創設するほかデジタル関係で1兆円を超える規模を確保することを明らかにした。
12/04(金)
(BS1[BSニュース])
菅首相は今夜、事実上の国会閉会にあたって記者会見し、新型コロナウイルス対策に強い危機感を持って対応する考えを強調。
また、新たな経済対策について2050年カーボンニュートラルの実現に向けて2兆円の基金を創設するほか、デジタル関係で1兆円を超える規模を確保することを明らかにした。
記者会見冒頭、菅首相は新型コロナウイルスの感染状況について「新規感染者数や重症者数が過去最多となり、極めて警戒すべき状況が続いている。
先週から重症者向けの病床がひっ迫し始め、強い危機感を持って対応している。
国民の命と暮らしを守る、これが政府としての最大の責務。
これから年末年始を迎える。
高齢者はもちろん、若者をはじめ国民の皆さまは科学的にも効果が立証されている『マスク着用』『手洗い』『3密の回避』といった基本的な感染対策を徹底いただくよう改めてお願い申し上げる」と述べた。
また、菅首相は来週早々に経済対策を決定するとしたうえで、日本政策金融公庫による無利子、無担保融資を来年前半まで延長するほか、緊急小口資金について所得の減少が続いている場合の返済免除措置を延長することを明らかにした。
12/04(金)
(BSフジ[プライムニュース])
きょう、菅首相が会見を行い、新型コロナ関連について「過去最多の感染者、重症者など極めて警戒すべき状況」「飲食時の感染リスクに対し時短営業要請の支援を1.5兆円確保する」「GoToトラベルは地域状況によって見直しを判断」「保健師の派遣、重症者病床の確保など医療体制を整備」「安全性、有効性を最優先に無料ワクチンに万全の準備」「経済支援を延長&一人親世帯への現金給付を年内実施」「強権力を伴う特措法見直しは腰を据えた議論が必要」と述べた。
参議院議員・医師・桜井充は「どうして感染するか分からない。
感染した後にどうなるのかもよく分からない。
重症化する人たちは高齢者や持病のある人だと分かってきたが、後遺症を抱えるのは圧倒的に若い人たちが多い。
味覚障害や嗅覚障害が続くのは若い女性が多い。
どうやったら感染しないのかが分からない」、東京歯科大学教授・寺嶋毅は「今まで以上の新しい話はなかった気がする。
感染者数も増えて少しなだらかになってきたが、下降にはなっていない。
重症者数も増えている。
もう少し具体的な対策の話を期待していた」とスタジオコメント。
英国、東大に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組