JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年12月04日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/11/22
テレビ朝日 【サンデーステーション】
新型コロナウイルス・大阪で“最多”・490人感染
関連記事
12/03(木)
(NHK総合・東京[ニュースウォッチ9])
重症者が増加する一方、たとえ軽い症状で済んだとしても、元の暮らしに戻れない人たちがいる。
医療機関の調査によると、発症から約4か月たった段階で後遺症があった人の割合は約27%。
具体的には息切れが約11%、けん怠感や嗅覚異常などが約10%、せきが約6%(国立国際医療研究センター調べ)。
後遺症は比較的重症化しにくいとされる若い世代でも見られて、感染症から回復したあとも大勢が苦しんでいることが分かってきた。
東京・渋谷区にある診療所では後遺症に悩む患者を受け付けていて、受診した患者はこれまでに400人を超える。
診療所によると先月以降に後遺症と診断した患者は181人。
このうち30代以下は89人で、感染した場合の症状が比較的軽いとされる若い世代の人たちも多く受診。
患者の症状で最も多いのはけん怠感で95.6%、次いで気分の落ち込み、思考力の低下などさまざまな症状を訴えていたという。
平畑光一医師は「ホテルや自宅で療養している人が“後遺症外来”に直接オンラインで申し込んできたりする。
嗅覚障害や味覚障害で、生活の質がものすごく落ちてしまい精神的にかなり負担があると思う」と語った。
12/03(木)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
神奈川県はきょうの対策本部会議で、国の特別措置法に基づき横浜市と川崎市で酒を提供している飲食店とカラオケ店に対して、今月7日~17日までの11日間、営業時間を午前5時~午後10時までに短縮するよう要請することを決めた。
協力した事業者には1店舗当たり1日2万円を支給するとしている。
神奈川県・黒岩知事は「限定した上で時短要請に踏み切った。
何とか新型コロナウイルスの感染拡大をくいとめて、ピークアウトしたいと願うばかり」と述べた。
神奈川県庁の映像。
12/03(木)
(NHK総合・東京[首都圏ニュース845])
きょう開かれた東京都のモニタリング会議ではきのうまでの7日間平均で、都内で新たな感染の確認が約443人となり、1週間前の約400人からさらに増加したと報告。
国立国際医療研究センター・大曲貴夫国際感染症センター長は「感染状況としては“赤”。
重症化リスクが高い高齢者の新規陽性者数が増加。
極めて深刻な状況になる前に感染拡大防止策を早急に講じる必要がある」と述べた。
先週に続いて感染状況の警戒レベルを「感染が拡大していると思われる」と最も高い警戒レベルにした。
医療提供体制は「体制強化が必要であると思われる」という上から2番目の警戒レベルを維持。
専門家は「今週入院患者数が1600人を超える水準。
通常医療の病床を新型コロナウイルス患者用に転用している」と説明。
東京都医師会・猪口正孝副会長は「コロナ患者の医療と通常医療との両立が困難な状況が生じ始めている」と述べたうえで「通常医療の継続のためには新規陽性者と重症患者の増加を防ぐことが最も重要」と指摘。
東京都・小池知事は「医療従事者、介護、エッセンシャルワーカーが年末年始をゆっくり迎えられる体制にするため、短期集中でお願いをしている。
都民は不要不急の外出を控えてもらいたい」と述べた。
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組