JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年11月27日(金)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/11/20
BS1 【国際報道2020】
<池畑’s VIEW>“駆け込み”外交・トランプ政権の思惑は

Globali 海外メディア
関連記事
11/26(木)
(BSフジ[プライムニュース])
自民党外交部会長・元外務副大臣・佐藤正久「お祝いの電話の時に、我々も驚いたが米国側の方から尖閣に対する安保5条適用を言ってきた。
ハレーションを起こすのを恐れて何もしなければ主権は守れない」。
ポンペオ国務長官、トランプ政権、バイデン政権、安保5条、クリントン国務長官、建造物、軍事衝突、民主党政権、海上保安庁、国有化、オーストラリア、日米豪印、価値観外交、サッチャーについて言及。
11/26(木)
(BSフジ[プライムニュース])
日米安保条約第5条について。
菅首相、バイデン候補について言及。
自民党外交部会長・元外務副大臣・佐藤正久「有効に支配しているということ。
竹島と北方領土をイメージしてもらえれば良い。
ああいう風になると5条が適用できない」。
東海大学静岡キャンパス長・海洋学部教授・山田吉彦「今が施政下にあるといえるのかというとかなり疑問。
日本の海上保安庁が必死に尖閣諸島を守っているが、海上保安庁以上の力で中国が尖閣諸島周辺を守っているという姿勢を見せてしまっている。
尖閣諸島は無人島。
これで中国漁民が上陸してしまい偽って山中に逃げたら、本当に施政下にあるといえるのか。
石垣市ですら調査もやらせてもらえない状態で施政下にあるといえるのかかなり厳しい状況」。
気象観測所、生活基地、石垣の漁師について言及。
自民党外交部会長・元外務副大臣・佐藤正久「どこかの段階で決意し一歩踏み出さなければならないと思う。
中国のほうが日本の考える以上のスピードで軍、海警、海上民兵の組織だって増えてくる。
ポンペオ国務長官は“中国に領有権の主張を侵害されている世界中の全ての国々を支援する”と言った」。
自民党国防議連、環境省、上陸調査、小泉環境相、衛星、アホウドリ、海上自衛隊、海上保安庁、イージス艦、予算、固定資産税、石垣市、遺骨調査収集、住所、日米同盟、平和安全法制、トランプ政権、安倍前首相、在日米軍司令官、統合演習、臥蛇島について言及。
11/26(木)
(BS-TBS[報道1930])
米国と台湾が経済協力を強化。
今月20日、米台経済対話が初開催。
話し合われた内容は、5Gやサプライチェーンなど連携強化、経済対話を継続すること。
台湾・蔡英文総統は、「台湾と米国の貿易協定を締結すれば、互いの産業がより補完でき、経済パートナーシップは一層レベルアップする」とコメント。
明海大学教授・小谷哲男は、「これはトランプ政権が進めてきた米中の経済の切り離し、それに台湾を取り込むというのが一番大きな要素だと思う、もう1つは台湾は中国と事実上のFTAを結んでいるが、台湾が中国に経済的に取りこまれないように、布石を打っておくということもあって、政権が変わったとしてもこの台湾を米国側に引きとどめておく、そういう枠組みを残しておきたい」とスタジオコメント。
ジャーナリスト・野嶋剛、日本国際問題研究所客員研究員・津上俊哉のスタジオコメント。
台北市米国商会の映像。
TPP、WHO、ファーウェイ、TSMC、ポンペオ国務長官に言及。
関連ページ
いま政治は
いま海外は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組