JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年11月25日(水)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/10/19
TBSテレビ 【ひるおび!】
東海大野球部・大麻使用問題・無期限活動停止・今後の影響は
関連記事
11/24(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
肺の機能が悪化した場合は、強制的に肺に空気を送り込む「人工呼吸器」を使用。
新たな治療1、「患者の呼吸を止めて治療」。
新型コロナの感染者は呼吸の回数が多く、強い頻呼吸になりやすい。
その状態で人工呼吸器を着けると肺の機能に損傷を与えやすい。
筋弛緩剤を投与し自分で呼吸が出来ない状態で人工呼吸器を使用。
新たな治療2、「うつぶせ状態」で治療。
新型コロナの感染者は肺の背中側の状態が悪化する場合が多い。
寝たきりになると背中が圧迫され空気が入りにくい状態に。
人工呼吸器をつけた患者を1日12時間以上うつぶせ状態にすることで、背中側の肺を膨らませ酸素を入りやすくする。
うつぶせ治療には課題も。
うつぶせにするのに6~9人の看護師が必要。
患者は複数の管につながれているため命に係わる危険が。
厚生労働省、ワクチンに言及。
日本COVID-19対策ECMOnet代表・かわぐち心臓呼吸器病院理事長・竹田晋浩のスタジオ解説。
ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正のスタジオコメント。
11/24(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
埼玉県、大阪・コロナ重症センター、中国、イタリアに言及。
日本COVID-19対策ECMOnet代表・かわぐち心臓呼吸器病院理事長・竹田晋浩のスタジオ解説。
イラストエッセイスト・犬山紙子、ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正、学習院大学・拓殖大学・非常勤講師・塚越健司のスタジオコメント。
ICU(集中治療室)の映像。
11/24(火)
(テレビ朝日[大下容子ワイド!スクランブル])
陰圧室、人工肺装置「ECMO」、人工呼吸器、後遺症、感染症2類に言及。
日本COVID-19対策ECMOnet代表・竹田晋浩のスタジオ解説。
イラストエッセイスト・犬山紙子、学習院大学・拓殖大学・非常勤講師・塚越健司、ジャーナリスト・東海大学教授・末延吉正のスタジオコメント。
ICU(集中治療室)、神戸市立医療センター中央市民病院の映像。
本日の「ひるおび!」...
関連ページ
気になる出来事


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組