JCCテレビすべて
最新のTV情報
2020年10月22日(木)
最新TV速報
【最新のTV情報】
2020/10/19
BSテレ東 【Newsモーニング・サテライト】
NY株式
関連記事
10/22(木)
(テレビ東京[昼サテ])
NIKKEI CNBC・曽根純恵、平野憲一が解説。
日経平均株価は下げ幅を広げている。
約1週間ぶりに2万3500円を下回っている。
ワクチン開発や大統領選の不透明感などを背景とした米国株安と、為替のドル安円高を嫌気。
銅価格は約2年ぶりの高値。
NY3指数は小幅反落。
英国のEU離脱をめぐる交渉進展や中国景気の底堅さを背景に、ユーロは買われドルが売られた。
ドル円は104円半ば。
米国10年債利回りは上昇。
米国・地区連銀経済報告(ベージュブック)は各地域とも見通しはおおむね楽観的だが、かなりの不確実性を伴う。
ネットフリックスは大きく売られたが、ツイッターやフェイスブックは大幅高。
日経平均(日足)は25日移動平均を10月5日から上回り推移。
10/22(木)
(TBSテレビ[ビジネス・クリック])
(中継)REUTERS NY。
ダウ平均はきのうの終値付近で推移。
メドウズ大統領首席補佐官は朝方テレビ番組に出演し、「追加経済対策をめぐる協議の目的は48時間以内に何らかの合意に至ることだ」と話した。
ただ与野党間では追加経済対策の規模や内容についていまだ大きな隔たりがあり、市場では協議の行方を不安視する声も多く様子見相場が広がっている。
ドル円相場はドルが主要通貨に対して全面安となった海外市場の流れを受けてドル売り円買いがさらに進み、1ドル104円台にドルが軟化。
ドルは円に対して約1か月ぶりの安値水準をつけた。
現在1ドル104円台半ばで小動き。
英国とEUの通商交渉が再開される見通しが伝わりポンド買いが加速。
ドル売りの流れが強まったことでドル安円高が進んだ。
日経平均先物は東京市場の終値から80円ほど下げている。
10/21(水)
(BSジャパン[日経プラス10])
日本の株式市場・日経平均、日経平均先物、ニューヨーク株式市場・NYダウ、ナスダック、アジア株式市場・日経アジア300、上海総合、香港ハンセン、韓国総合、為替レートの紹介。
関連ページ
いま経済は
気になる話題


▲画面のトップへ
ランキング 注目番組 注目パーソン
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
シーズンズ フォト 江戸川シーズンズ
人気ランキング
注目番組